所さんの目がテン!肉だけダイエットの方法・結果・効果 3月24日

2012年3月24日放送の日本テレビ所さんの目がテン!では目がテンではダイエット研究所という企画で、肉だけダイエットは本当に効果があるのかという疑問について検証していました!

 

 

ダイエット研究所 肉だけダイエット

ダイエット研究所 第5弾 2週間の合宿で大検証!世の中に数多く存在するダイエット法は果たして本当に効果があるのだろうか。街の人に気になっているダイエット法を聞くと、肉食ダイエットが気になるという人が多かったようです。

そういうことで、番組に選ばれた6人の挑戦者が山梨の河口湖にあるコテージ での2週間のダイエット合宿をしました。

 

肉だけダイエットの方法・やり方

今回の「肉だけダイエット」の方法は、6人の普段摂取しているのと同じカロリーを肉だけで摂取するというダイエット方法。

また普段の運動量と同じだけ散歩をするというもの。

 

肉だけダイエットをすると汗をかきやすくなる

その散歩の時に挑戦者の皆さんは普段以上に汗がでて暑くなっているとのこと。

クリニックイーク丸の内の院長にようるとその原因は、肉の主成分であるタンパク質が消化吸収しにくいので、胃腸を活発に動かすためには多くの熱を使う必要があるので熱くなるとのこと。

 

 肉が食べなくなり身体が臭くなる?

肉だけダイエット7日目になると、挑戦者の1人は昼食で肉を食べるのとても辛くなっていました。

他の挑戦者の皆さんも、肉には飽きていないのに肉を食べることができなくなってきて、身体も臭くなってきたとのこと。

肉が食べられなくなった原因は、肉は消化吸収されにくいので、胃腸に負担がかかってしまうので食べられなくなるようです。

身体が臭くなってきた理由としては、肉しか食べていないので炭水化物が不足してしまい、脂肪が糖に分解する際できるケトン原因で身体が臭くなってしまうようです。

 

肉だけダイエットの結果・効果は?

挑戦者の6人は最終的に2週間で合計98kgの肉を食べました。

そしてスタジオで体重計測をした結果、全員減量に成功し、平均マイナス5.7kgの減量に成功しました。

普通のダイエット方法は、タンパク質を摂る量が不足するので、筋肉の量が減ってしまい代謝が下がりやすいが、肉だけダイエットでは、タンパク質を摂ることができるので、筋肉量が減りにくく代謝が下がらないとのこと

シェアする

関連商品