サバンナ八木のアカン嫁「アカン警察」 5月20日

2012年5月20日放送のフジテレビ爆笑大日本アカン警察では、サバンナ八木さんの奥さん八木まりさん(26歳)がアカン嫁として紹介されていました。

番組では新婚なのに家事をしない嫁・サバンナ八木がビシッと言うドキュメントという企画を行なっていました。
サバンナの八木さんによると妻のまりさんは典型的な鬼嫁で、家では夫である八木さんが家事をこなし、妻の逆鱗に触れないように暮らしていて、嫁は家でワイドショーなどを見ているそうです。付け合っている時には優しかったが、結婚を機に急に怖くなったんだとか。
八木さんが自宅に帰ってくると、夫の八木さんが出演していたヒルナンデスのダメ出しをしたり、ほこりがたまっていると掃除をさせ、ベッドから動かずに旦那の八木さんを顎で使っていました。
さらに鬼嫁のマッサージも八木さんの日課で、八木さんが趣味の筋トレをし、嫁に筋肉を見せると金を生まへん筋肉とコメント。さらに夕食は作らず出前を注文するが、八木さんにメニューを選ぶ権限はない。八木さんがごろごろしてないで少しは自分でやればと反論すると、どんだけあんたのこと許してきたと思ってるの?と反論。八木さんが東京と大阪で浮気をしていたことを許したそうです。ポテチ買うのも当たり前、掃除するのも当たり前、御飯作るのも当たり前じゃこんだけ許してきてんだからと反撃していました。さらにまりさんは八木さんが結婚したにもかかわらず両親に挨拶をしていないことに怒っているようでした。八木さんは奥さんにプロポーズもしていないとのこと。

シェアする

関連商品