10日で老眼回復・回復!目エクササイズのやり方・方法&食べ物(もずく&紫芋)

2012年9月9日放送のTBS衝撃速報!アカルイ☆ミライでは、わずか10日間で老眼回復!?老眼が回復するという目エクササイズのやり方・方法や、目の良い食材(もずくのフコイダン&紫芋のアントシアニン)などを紹介していました。

老眼とはどんな症状のこと?

わたしたちの目は近くの物を見るとき、眼球にある水晶体というレンズを厚くして、目の前の物をはっきり見えるようにする。

しかし歳をとると水晶体が硬くなり厚くなりにくく、そのためピントが合わない。これが老眼。

10日で老眼回復!目エクササイズのやり方・方法&食べ物(もずく&紫芋)衝撃速報アカルイミライ9月9日

水晶体が硬くなる原因は紫外線

水晶体が紫外線を浴びると活性酸素が発生。それによって水晶体の細胞が傷つけられ硬くなってしまう。そのためピントがあわせずらくなってしまう。

10日で老眼回復!目エクササイズのやり方・方法&食べ物(もずく&紫芋)衝撃速報アカルイミライ9月9日

老眼はわずか10日間で回復する!

老眼の進行は止められない。そう考えられていたが「驚異の老眼回復法:眼精疲労・白内障・緑内障・加齢黄斑変性にも効果絶大!」の著者でビジョン・フィットネスセンター所長の中川和宏先生によると、老眼わずか10日で回復するそうです。

老眼の原因は眼球を動かす筋肉のコリ

老眼の原因は眼球を動かす筋肉のコリにあると先生は言います。

また、今は若い人でも携帯やスマホなどで近くを見るので、子供でも10人に1人くらいは老眼のようなになるそうです。これは近くを見過ぎたため筋肉が凝りピントが合わないことが原因なんだそうです。

目の筋肉を鍛える老眼回復エクササイズのやり方

番組では中川先生が老眼を回復する目エクササイズのやり方を紹介。

エクササイズ1

(1)指を一本立て、両目でみつめる。

(2)息を吸いながら指を目の間に近づけ、目を中央に寄せる。

(3)息を吐きながら指を遠ざける。

エクササイズ2

(1)目を自由自在に動かす。

(2)両目を中央に寄せた状態から、片方の目は中央のままで、もう片方の目をは外側に動かしたりする。

老眼を回復させる食べ物

もずくのフコイダン

もずくのとろとろした成分フコイダンには強い抗酸化力がある為、レンズを傷つける活性酸素の発生を抑え水晶体が硬くなるのを防ぐ。

ちなみにワカメや昆布にもフコイダンは含まれるが、もずくがダントツの含有量を誇る。老眼防止にはもずくを毎日食べるのが効果的。

紫いものアントシアニン

紫色の食材に含まれるアントシアニンという色素が老眼を回復させる効果がある。

物を映し出す網膜(スクリーン)には光の明暗に反応する紫の色素がある。スクリーンに紫の色素が多くある場合は光を感知し、物をはっきり識別することができる。

だが紫の色素は加齢と共に減少し識別しにくくなる。つまりスクリーンが濃い紫であると文字がはっきりと映るのに対し、薄い紫だと文字がはっきり映らない。そんなときにアントシアニンを食べると、減ってしまった網膜の色素が再合成され、よく見えるようになる。

アントシアニンが多く含まれる食材はブルベリーやぶどう。しかしダントツに多いのは紫芋。しかもアントシアニンには即効性もある。

毎日食べるのが大変な人はサプリメントで摂取するのがおすすめです。

その他眼に関する記事

眼と体の疲労回復に効果絶大!眼ヨガのやり方&ポーズ(浮きコブラ・モナリザの微笑)効果&照気法 衝撃速報アカルイミライ8月19日龍村修

駆け込みドクター 白内障の症状と最新手術「フェムトセカンドレーザー」

林修の今でしょ講座 ドライアイの対策と予防法 目薬の正しいさし方|3月3日

シェアする

関連商品