「ありえへん世界」給料・年収(横綱・警視庁SP・筆跡鑑定人・Vシネマ俳優・ものまねタレント・せたが屋)5月15日

2012年5月15日放送のテレビ東京ありえへん∞世界では、給料ナンボやねん!をいう企画を行い、様々な職業の年収を紹介していました。

出演者:美輪明宏 村上信五 宮崎哲弥 丸山隆平 安田章大(関ジャニ∞) ベッキー 八代亜紀 春日俊彰 若林正恭(オードリー)

ラーメンチェーン店せたが屋のオーナーの年収 4000万円

まずはラーメンチェーン店せたが屋の前島司オーナーの年収を紹介。年収は4000万円だった。

警視庁SPの年収 670万円

警視庁SPの年収を紹介。年収は670万円。
元SPの伊藤隆太さんは、小渕元総理や石原都知事などのの警護を担当。警察官の中で500人に1人がSPとのこと。またSPの選定基準は173センチ以上で、柔道か剣道3段以上、拳銃の腕前が上級以上とのこと。 さらにSPは拳銃を肌身離さず携帯しており、露天風呂やトイレなどでも話さないそうです。寝ている時でも警護するので、平均睡眠時間は3時間。

ものまねタレントの年収 1200万円以上

芸歴37年ものまねタレントの三木ひろしの年収は1200万円以上だった。
給料はその日のうちに配られ、人気や実績で給料が決まるそうです。

筆跡鑑定人の年収 2000万円

筆跡鑑定人の年収は2000万円だった
筆跡鑑定人とは遺言書が偽装されていないかを調べるのが仕事で、資格は必要なく、ほぼ警察OBが行なっているそうです。

お相撲さん「横綱」の給料は月給282万円

横綱の月給は282万円で、賞金や手当は含まれていないそうです。

Vシネマ俳優の年収はサラリーマン並

Vシネマ俳優水元秀二郎さんの年収はサラリーマン並とのこと。所属事務所からの給料制だそうです。

シェアする

関連商品