ありえへん世界!開店直後売り切れグルメ(田町大人のハンバーグ・京ばし松輪のアジフライ定食)7月10日

2012年7月10日放送のテレビ東京ありえへん∞世界では、開店直後売り切れグルメ!東京2大人気店を発表ということで、京ばし松輪の絶品ふわふわ究極のアジフライ定食と、田町大人のハンバーグの30分冷めない極上黒毛和牛ハンバーグが紹介されていました。

第1位 30分冷めない 極上黒毛和牛ハンバーグ 田町大人のハンバーグ

田町大人のハンバーグのハンバーグの作り方は、国産黒毛和牛(A4〜5)にラードを加え、週種類のハーブとみじん切りの玉ねぎを入れ、企業秘密の黄色いつなぎを加え、ようく混ぜ合わせる。さらにハンバーグを30分冷まさないために、鉄板の代わりに溶岩石を使用している。溶岩石を使うことで遠赤外線効果で中からじっくり焼けふわふわのハンバーグに仕上がる。保温効果も抜群。普通の鉄板だとどんどん冷めてしまうが、溶岩石は冷めにくく、30分程度はあつあつのまま食べれるそうです。
そのハンバーグにチーズをのせ、さらに目玉焼きをのせれば大人のハンバーグ(200g:1500円)が完成。
このハンバーグは11:30分開店で1日45食限定。
住所:東京都港区芝5−23−15 第2クレール海内B1F

第2位 絶品ふわふわ 究極のアジフライ定食 京ばし松輪

京ばし松輪には、11時30分ごろには30人近くの行列が。
店長の田中平八郎さんによると、漁港から生きたままの状態でアジを持ってきていて、裏の水槽で生かしたまま管理しているので鮮度抜群なんだそうです。
生きたままのアジをさばくことで身がしまり肉厚になるとのこと。さらに塩としょうが汁で下ごしらえし、約10時間寝かせると旨みが熟成される。これを180度の油で一気にカラッと上げればアジフライ定食の出来上がり。大根おろしとしわさびを載せて醤油をかけてさっぱりいただく。
アジフライ定食(1200円)は平日のみで1日60食限定。午前11:30開店。
住所:東京都中央区京橋3丁目6−1秋葉ビルB1

シェアする

関連商品