NHKあさイチ セスキ水(セスキ炭酸ソーダ)&プリン状せっけんの作り方【12月22日 山崎美津江】

2014年12月22日(月曜日)放送のNHKあさイチ「スーパー主婦 年末大掃除&簡単料理SP」では、相模友の会の山崎美津江さんが、セスキ炭酸ソーダを使ったセスキ水や、プリン状せっけんの作り方を紹介していました。

セスキ炭酸ソーダとは?

セスキ炭酸ソーダは重曹の10倍の力を持つ油汚れに強いアルカリ粉末。ともかく油汚れに強いのが特徴。

100円ショップやドラッグストアで簡単に手に入れることができる。水に溶けやすい性質を持っている。

セスキ水の作り方

水(500ml)にセスキ炭酸ソーダ(小さじ1)を溶かせばセスキ水の出来上がり。スプレー容器に入れて使う。

NHKあさイチ セスキ水(セスキ炭酸ソーダ)&プリン状せっけんの作り方【12月22日 山崎美津江】

油汚れのひどい換気扇のフタに吹きかけると良い。換気扇のフィルターはセスキづけにする。

セスキづけのやり方

お湯(12リットル)にセスキ(大さじ3)を溶かす。そこに換気扇フィルターを1時間ほどつけておくとアルカリと反応して油が分離する。あとは洗い流せばOK。

NHKあさイチ セスキ水(セスキ炭酸ソーダ)&プリン状せっけんの作り方【12月22日 山崎美津江】

セスキ煮のやり方

油汚れのひどいものはセスキ水で煮る、セスキ煮がおすすめ。

水(3リットル)にセスキ炭酸ソーダ(大さじ1)を加えて煮る。温度を上げてアルカリの力をアップする。

NHKあさイチ セスキ水(セスキ炭酸ソーダ)&プリン状せっけんの作り方【12月22日 山崎美津江】

プリン状せっけんの作り方

煮ることができないガスレンジはプリン状せっけんを使う。プリン状石鹸はセスキと同じくらいのアルカリパワーがある。

作り方はぬるま湯(20〜50度:500ml)に粉せっけん(50g)を入れて溶かし、よく混ぜてから3時間以上おいてくと冷えてプリン状になる。

あとはプリン状石鹸をガスレンジに塗って10分ほど置く。汚れが浮いてくるのでアクリルたわしで拭けばOK。

NHKあさイチ セスキ水(セスキ炭酸ソーダ)&プリン状せっけんの作り方【12月22日 山崎美津江】

プリン状石鹸は汚れ部分にとどまってパック効果を発揮。汚れを吸着してくれる。手荒れが気になる方は手袋を着用すると良い。

プリン状石鹸は蛇口などのくもりを取るのも得意。また蛇腹の網戸の掃除にもおすすめ。

作るときの注意は、合成洗剤ではいけない。粉石けんにアルカリ剤が入ってるものでないといけない。成分表示としては脂肪酸ナトリウム(純せっけん分)、アルカリ剤(炭酸塩)などと表示があるものを使って作るようにする。

セスキ水とプリン状石鹸は油に強い。油汚れ(ガスレンジ・換気扇)や、皮脂・手垢(壁紙・スイッチ周り・プラスチック製品・蛇口)、タンパク質汚れ(食べこぼし・血液)を取るのに良い。

またアルミ製品は黒ずむので避ける。コーティングや塗装がはがれることがある。

その他の掃除に関する記事

ミヤネ屋 レジェント松下の掃除グッズ「すいすい水&パルスイクロス」の通販【12月17日】

レモンで電子レンジの油汚れを落とす方法&掃除術【あのニュースで得する人損する人】

あさチャン 最新掃除グッズ(超電水クリーンシュシュ,ひもくるりん,スプレーガラスワイパー)【12月26日】

NHKあさイチ お風呂の赤いヌメヌメ(汚れ)&黒カビを落とす掃除法。エタノールでロドトルラを撃退

シェアする

関連商品