NHKあさイチ ドローインのやり方/効果&わき腹ぼっこり解消エクササイズの方法【9月11日】

2012年9月11日放送のNHKあさイチ!「スゴワザQ簡単!お腹ぽっこり撃退法」で紹介されていた、ドローインのやり方&中村格子さんのわき腹ぼっこり解消エクササイズの方法です。

ドローインは腹横筋を鍛えることができる

お腹全体を真横に走る筋肉・腹横筋。腹横筋はお腹の一番奥にあり、お腹を一周する筋肉で、自前コルセットとも呼ばれている。

この腹横筋に力を入れて収縮させると、コルセットで締め付けたようにお腹がへこむ。ドローインは今まで鍛えるのが難しいと言われていた、このインナーマッスル・腹横筋を鍛えることができる。

番組ではドローインを研究して5年、水球日本代表トレーナーで、了徳寺大学健康科学部講師の岡田隆さんがドローインのやり方を紹介。

ドローインのやり方

1
壁に背をつけ、頭・背中・お尻・かかとがつくように背筋を伸ばして立つ。
2
おへその上側をへこませるように意識して、息を吐きながら、お腹の表面が背中に近づくように薄くしていく。

おへその上を意識することで下がつられてへこむのを覚えられるそうです。

腹横筋は肋骨の下から骨盤までを広く覆っている。へその上側に力を入れると、腹横筋の上から下に力が伝わっていき、お腹全体をへこませることができる。

わき腹ぼっこり解消エクササイズ

さらに整形外科医の中村格子さんがわき腹ぽっこりに効果的なエクササイズを紹介。

やり方

1
両手を上にあげて合わせ、肩を引き下げて胸郭と骨盤の距離をとり、お腹を薄くした状態を作る。
2
息を一回すったら、吐きながら横に倒す。
3
吸いながら戻し、吐きながら反対側に倒していく。
4
つま先立ちをしながらこの運動を行うと更に効果的。

腹横筋の上には2層の腹斜筋がある。骨盤から肋骨までを覆う内腹斜筋と、その上に交差するように外腹斜筋。

脇腹ぽっこりを解消するためにはこの2層の腹斜筋を鍛えるのが効果的。

ポイント

  • 初心者は壁に沿ってやると良い。
  • つま先立ちをするときはかかとを合わせ、お尻の筋肉に力を入れる。骨盤低筋群が収縮して、下から身体を支え腹横筋にも力が入りやすくなる。
  • 肩は下げる。肩甲骨を下げた状態で手を上に伸ばすと腹横筋にしっかり力が入る。

ドローインの効果

番組で紹介されたドローインを行った主婦の方は、17日間でウエストが3.5センチ減っていました。

その他ドローインに関する記事

ゲッタマン式ドローインのやり方&方法!ウエストのくびれを作るダイエット スタードラフト会議8月21日
スター☆ドラフト会議で紹介されたゲッタマンのドローイン

「アカルイミライ」ドローインのやり方・方法 30秒お腹をへこませるダイエット 植森美緒 6月10日
衝撃速報!アカルイミライで紹介されたドローインダイエット

シェアする

関連商品