かさ増しとんかつ(豚カツ)レシピ・作り方【NHKあさイチ料理9月20日】

2012年9月20日放送のNHKあさイチ!の解決ごはんで料理研究家の上田淳子さんが紹介していた、かさ増し豚カツ(とんかつ)のレシピ・作り方です

かさ増しとんかつレシピ

材料(2人分・ひとり2個ずつ)

  • 豚ロース肉(薄切り) 12枚(250グラム)
  • キャベツ 200グラム
  • 塩 小さじ3分の2
  • パン粉 適量
  • 揚げ油 適量

★粉入り卵液

  • 小麦粉 50グラム
  • 溶き卵 2分の1コ分
  • 牛乳 50ミリリットル

作り方

(1)キャベツは1センチ弱幅にせん切りにしてボウルに入れ、塩を加えてまぶし、軽くもむようにして10分間ほどおく。
再度軽くもんで水けを絞り、水でサッと洗って塩けを取り、しっかり水けを絞ったら4等分にしておく。
(2)豚肉は脂身が重ならないように、幅の広い方と細い方を合わせるようにして、端を少し重ねて長方形に置く。
(3)重ねた豚肉の中央に、(1)のキャベツをおき、両端から包み込む。チーズやしそを入れてもOK
(4)ボウルに卵、牛乳、小麦粉を入れて泡立て器で混ぜて、粉入り卵液を作る。
(5)別のボウルにパン粉を入れ、手で軽くもみ、パン粉を細かくしておく。
(6)(3)を(4)にくぐらせて、余分な液を落とし、(5)のパン粉のボウルに入れて、揺するようにして両面にむらなくパン粉をつける。
(6)フライパンに深さ1.5センチほどの揚げ油(170度)に(6)を並べて2分間揚げ、裏返して2分間、再度裏返して1分間揚げて、全体にこんがり揚げ色がついたら油をきり、盛りつければ出来上がり

ポイント

パン粉を細かくすることでカロリーダウンにつながる。表面に大きいつぶつぶがたくさんついていると、それが全部油を吸い取ってしまう。

上田流かさ増しテクニック

ミートソース+冷蔵庫に余った野菜

肉とトマトだけで単調な味の中に野菜の甘味が加わるとミートソースがおいしくなる。余ったきのこや、皮をむいて刻んだ茄子などを入れると良い

肉だんご+おから

おからは味が染みこんで美味しくなるものなので、肉汁をおからがキャッチしておいしくなる。

ハンバーグ+ひじき

和風に仕上げていときにはひじきがぴったり。ひじきも味を吸い込む食材。

牛のしぐれ煮+こんにゃく

肉と同じ食感でカロリーゼロで良いことずくめ

その他のかさ増しレシピ

「黄金伝説」ギャル曽根のハンバーグレシピ・作り方(しらたき・豆腐・お麩・ご飯入り節約レシピ) 5月31日
しらたきと豆腐でハンバーグをかさ増し
ギャル曽根ダイエット節約レシピ(ナゲットドッグ・デカ盛り肉なし麻婆豆腐)黄金伝説1ヶ月1万円節約生活 6月14日
おからで麻婆豆腐をかさ増し
「黄金伝説」ギャル曽根のカツ丼レシピ・作り方・お麩でかさましカツ丼 5月31日
お麩でかつ丼をかさ増し
「黄金伝説」ギャル曽根の担々麺のレシピ・作り方 5月31日
木綿豆腐でかさ増し

シェアする

関連商品