簡単焼きリゾットレシピ&作り方【NHKあさイチ料理11月26日 濱崎龍一シェフ】

2012年11月26日放送のNHKあさイチ!「解決ゴハン」では「リゾットが大好きですが家で作ったことがありません。初心者でも作れるリゾットのレシピを教えて下さい。家にある食材でもできるとうれしです。」という悩みを、本格的イタリアンを超簡単にしてしまうイタリアンレストランオーナーシェフ 濱崎龍一さんが解決。

初心者OK!簡単焼きリゾットレシピ

材料(分量2人分)

  • 米 120g(洗わずそのまま)
  • 塩 少々
  • 豚肩ロース肉 200g
  • 塩・こしょう 各少々
  • 赤ワイン 大さじ2〜2と1/2
  • にんにく 1かけ(スライスまたはつぶす)
  • パルメザンチーズ 大さじ3〜4
  • ちりめんキャベツ 2〜3枚(普通のキャベツでもOK)
  • パセリ・チコリ(赤) 各適量(赤キャベツ・レタスでもOK)

作り方

(1)塩を加えて沸騰させたお湯に米を洗わずにいれて強火のまま11分間ゆで、流水で洗いぬめりをとり、ザルにあげて水気をよく切る。
(2)赤ワインにニンニクを加えて15分間ほど置く。肉は1センチくらいの角切りにして塩・こしょうをする。
(3)肉ににんにくを香りを移した(2)の赤ワインをかけ、よく手で揉み込む。
(4)フライパンでサラダ油を熱し、(3)の肉を焼き色が付くまで焼く。
(5)別のフライパンで、太めの千切りにしたキャベツをそのまま置き、焼き色をつける。
(6)(4)の肉に焼き色がついたらをザルに取り出し、余分な油をきる。
(7)フライパンの油をふきとって、肉・茹でた米を戻し入れ、よく混ざったらパルメザンチーズをふりかけ全体に満遍なく絡むように炒め、パセリ・チコリを散らす。
(8)皿に盛り、焼いたキャベツをのせれば出来上がり。

ポイント

お米を湯がいてから炒める。パスタと同じ感覚でお米を湯がいてから作る。イタリアではRisotto alla pilotaと言い、直訳すると脱穀煮。北イタリアの田舎料理。脱穀しながらでもできてしまうので初心者でも簡単に作れるということ。
ヌメリをとることで炒めるときに楽になる。冷ご飯を温めてから洗っても作れる。
豚肉にかける黒こしょうは、好みでシナモンパウダーやナツメグなど自分の好きな香辛料を入れる。イタリアでも2〜3種類の香辛料が入っている。
揉み込んだ豚肉は一晩寝かせるとさらにおいしさがアップする。2〜3日持つので炒め物やパスタに使っても良い。
豚肉を炒めるときに油をたくさん入れることで、少ない油を入れるよりも豚肉の余分な油が抜ける。少ないと肉がしまってしまったりする。カロリーを気にしている方もたくさん入れたほうが良い。
普通のキャベツを使うときは千切りを太めにする。

その他のリゾットレシピ

きのこのリゾットレシピ&作り方【NHKあさイチ10月2日】
東京恵比寿のフランス料理店マッシュルームのシェフ山岡昌治さんが紹介いていたきのこのリゾットレシピ
グッチ裕三の簡単ベーコンリゾットレシピ&作り方【火曜サプライズ10月2日】
グッチ裕三さんのたった20分でつくれる簡単ベーコンリゾットのレシピ
塩麹(こうじ)ホワイトソース&リゾットレシピ&作り方【NHKあさイチ料理10月16日 小紺有花】
麹料理研究家の小紺有花さんの塩麹(こうじ)リゾットレシピ

シェアする

関連商品