失敗しないロールキャベツレシピ&作り方【NHKあさイチ料理11月28日 小田真規子】

2012年11月28日放送のNHKあさイチ!解決ゴハンでは「ロールキャベツが大好きですがうまく作れません」というお悩みを初心者にも分かりやす丁寧なレシピが評判で、きょうの料理ビギナーズも監修している料理研究家の小田真規子さんが解決。
ロールキャベツというと作りたいレシピだがどうしても失敗しやすいだとか難しいだとかでハードルが高いイメージがあるが、失敗しなくておいしくできる工夫を紹介。

失敗しないロールキャベツレシピ

材料(4個分)

  • キャベツ 8枚
  • スライスチーズ 4枚

★A

  • 合い挽き肉 250g
  • 卵 1個
  • 塩 小さじ1/2
  • こしょう 少々
  • ご飯 100g
  • スパゲッティ 適量
  • 小麦粉 大さじ1

★B

  • トマトジュース カップ1
  • 牛乳 カップ1
  • みそ 大さじ2
  • トマトケチャップ 大さじ2

作り方

(1)キャベツは芯を上にして包丁で一枚ずつ切り込みを入れ、水道水などの水圧を葉っぱの間に入れ丁寧にはがす。はがした葉を2枚ずつ重ねてラップに包み、600wの電子レンジに4分間かけ、その後粗熱をとる。
(2)★Aの材料をあわせてなめらかになるまでよく混ぜ、4等分して楕円形に丸める。
(3)(1)のキャベツを1枚ずつ広げて芯をそぎ、スライスチーズを半分に折って敷き、(2)の1/4の量を横一文字にのせ、空気を抜くようにして巻く。さらにもう一枚のキャベツを上から巻き、スパゲッティでとめ、のこりの3つも同様に巻く。
(4)(3)のロールキャベツに小麦粉をまぶし、直径20センチくらいの鍋に入れて、★Bをボウルで合わせてそそぐ。 ※煮汁を後から入れるのがポイント
(5)煮汁を入れたら中火にかけ、煮立ったら弱火にしてフタを少しずらして40分間煮れば出来上がり。途中でときどきスプーンで汁をすくってロールキャベツにかける。

ポイント

  • キャベツを1玉使い切れない場合は、切り口を下にして水気をきって新聞紙でくるむと保湿してくれて長持ちする。
  • 茹でるときにたっぷりのお湯の中で茹でてしまうとお箸で穴をあけてしまったり、取り出したり擦るときに崩れてしまう時があるので電子レンジで加熱する。電子レンジを使うことのメリットは時間が短時間になる。またこの時期のキャベツは甘みがあるので茹でてしまうと甘みがお湯の中に出てしまい美味しさが逃れてしまう。
  • キャベツを葉っぱ2枚をそのまま重ねると加熱した後に剥がしにくくなるので、それぞれ反対にしてラップにくるむ。
  • 通常肉だねの中にパン粉を加えることがあるが、なかなか家で揚げ物を擦る方が少なくなりパン粉がない。ごはんというのはお水に浸かって加熱されると膨らんでいく。そのため煮込んだ時に肉だねが縮まずにふっくらと煮上がる。
  • 肉だねはご飯が入っていると粘りが自然に出てくるのでそれほど一生懸命混ぜなくてもOK。
  • 包むキャベツが1枚だと破れたところから肉だねが出てきてしまうので2枚使う。
  • 味噌とトマトは相性が良いので、トマトソースを作ったときに最後に塩こしょうではなく、ちょっと隠し味で味噌を入れるとまとまってくれるのでおすすめ。
  • 小麦粉をまぶすことで煮ている間にスープにとろみがつく。キャベツはツルッとしているので煮汁が絡みにくいのでちょっと小麦粉がついていることで煮汁がつきやすくなる。また小麦粉をつけると対流も変わるので浮きにくくなる。
  • 煮汁が煮たってから入れがちだが、そうすると浮いてきてしまい剥がれや煮崩れの原因になる。
  • ロールキャベツは冷凍してもOK。煮上がったもの煮こむ前の冷凍可能。
  • 残ったスープはパスタなどに浸かってもOK。

その他のキャベツを使ったレシピ

光浦靖子のロールキャベツレシピ&作り方 THE料理王4月3日
光浦靖子さんのロールキャベツレシピ
平野レミのキャベツレシピ!丸ごと炊飯器キャベツ&焼きキャベツの作り方 リアルスコープZ4月21日
平野レミさんのキャベツを使ったレシピ
キャベツもち&クッキングパパんのドボン鍋&チンキャベツのレシピ・作り方 リアルスコープZ4月21日
リアルスコープで紹介されていたキャベツ料理レシピ

シェアする

関連商品