バイキング アンジェリーフレスカのナポリタンレシピ&トマトソース,バター用スープの作り方【12月9日】

2014年12月9日放送のフジテレビ・バイキングでは、アンジェリー・フレスカのナポリタンのトマトソースとバター用スープのレシピを紹介していました。

アンジェリーフレスカのナポリタンレシピ

バイキング アンジェリーフレスカのナポリタンレシピ&トマトソース,バター用スープの作り方【12月9日】
具材をフライパンに入れ、特製バターで炒める。さらにオリーブオイルを入れて炒め、風味付けに白ワインを入れる。ケチャップ・調味料で味付け、もう一度白ワインを加え、特製のトマトソースを入れる。茹でた麺を入れ、ソースと絡めて粉チーズをかければ出来上がり。

ナポリタンというとケチャップ。ケチャップは酸味・角がある。いかに時間を短く角・酸味を取るのかがポイント。

さらにスープを混ぜた特製バターと、トマトソースのレシピを紹介。

ケチャップの酸味を薄める秘伝のソースレシピ

材料(分量4人前)

  • ホールトマト…125g
  • 玉ねぎ…60g
  • にんにくのオリーブオイル漬け…5g
  • はちみつ…5g
  • バジリコ…1枚
  • 砂糖…5g

作り方

1
玉ねぎとにんにくのオリーブオイル漬けを炒める。さらに
2
さらにホールトマト・バジリコ・砂糖・はちみつを

砂糖と蜂蜜で酸味を中和し味に深みが生まれる。

バター用スープの作り方

バイキング アンジェリーフレスカのナポリタンレシピ&トマトソース,バター用スープの作り方【12月9日】

材料(4人前)

  • 玉ねぎ…100g
  • にんじん…60g
  • セロリ…80g
  • 牛ひき肉…20g
  • 白ワイン…20cc
  • チキンスープ…80cc

作り方

1
牛ひき肉を炒め、玉ねぎ・にんじん・セロリのみじん切りを加え弱火で1時間炒める。
2
鶏がらスープ・白ワインを入れて煮込む。20分ほどしたらざるに入れ、丁寧にこせばバター用スープの出来上がり。

多くのグルメ誌が取材!アキバ名物極上ナポリタン アンジェリー・フレスカ

秋葉原、万世橋交差点の角にある創業50年の老舗「アンジェリー・フレスカ」。昼時になると男女問わず大盛況。人気の秘密は注文してからの早さと超900gを超えるメガ盛りのナポリタン。

サラリーマンの方は時間が限られているので早く出すことを心がけているという。

一般的なナポリタンは麺を茹で具とともに炒め、ケチャップの酸味を飛ばすためにじっくりと炒め無くてはならならず平均15分かかる。しかし「アンジェリー。フレスカ」では1分41秒で完成していた。

このナポリタンメガ盛りを食べた江角マキコさんは「おいしい」とコメント、EXILEのTAKAHIROさんは「味がしっかりしているけど意外にコクなくて優しい味」とコメントしていました。

その他のナポリタンレシピ

桝谷周一郎シェフの喫茶店風ナポリタンレシピ【さんまのからくりテレビ 3月24日】

ポリ袋レシピ!唐揚げ&チャーハン&ナポリタンの作り方【ノンストップ10月30日】

シェアする

関連商品