おかゆ(粥)ダイエットの効果。リバウンドは?痩せた人の体験談|得する人損する人

2015年5月14日(木曜日)放送の日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」では、炭水化物の量を減らさずに楽に痩せられる方法としてお粥ダイエットが紹介していました。

お粥ダイエットで痩せる理由

お粥には短期間で痩せられる一石四鳥の効果があった。よこはま上田メディカルクリニックの土田隆院長によると、普通のごはんに比べお粥は水分でかさ増しされているためその分カロリーが低い。

さらに消化吸収が早いため血糖値が上がりやすく少量でも満腹感を得ることができる。そのため徐々に胃が小さくなり小食で満足できるようになる。

さらに普通のごはんの場合、胃と小腸を通過し大腸に到達するまで約6時間かかるのに対し、お粥の場合はその半分の約3時間。

お粥は余分なものが入っていないので腸の通過速度が圧倒的に早い。そのためお粥の水分が途中で吸収されることなく大腸に届きたまった便を出しやすくしてくれる。こうして自然と体重が落ちやすい体になるためダイエットには最適。

土田先生によると肥満体系の人が1日3食のお粥生活を2週間続けると最大で現在の体重の10%減が可能だという。つまり100kgの人なら-10kgの90kgの計算。

得する人損する人のお粥ダイエット

肥満は解消したいけど2週間すべてお粥は辛いという方には3食のうち夕食だけをお粥に変える方法がおすすめ。土田先生によると夕食だけお粥にしても2週間で現体重の4%減は期待できるという。

※やせ形の方に同様の効果が出るわけではない。体質や生活習慣による個人差がある。

お粥ダイエットの効果は?

お粥ダイエットの成功者・堺とし子さんはダイエット前は身長158cm・体重95kg・ウエスト100cm以上だった。お粥を食べ続けただけで2週間で7kg痩せ、3年で30kg痩せたそうです。

番組では10日後に再起をかけたライブを行うという練馬のご当地アイドルグループ「練馬Zettai★Girls」の谷山美那さんが10日間お粥ダイエットに挑戦。すると54.4kgあった体重が10日間で49.3kgまで減り、81cmあったウエストは74cmになっていた。

得する人損する人のお粥ダイエット

得する人損する人のお粥ダイエット

実際にお粥ダイエットを実践した人の感想

合わせて読みたい

便秘解消&メタボ予防に効果大!レジスタントスターチの効能とレシピ

1ヶ月-7kg!冷ましご飯のダイエット効果

腸もみ&腸活のやり方とウエストダイエット効果

ココナッツオイルのケトン体質ダイエット

シェアする

関連商品