深イイ話 歯の最新医療!インビザライン&ホワイトニング&オーラルダイエット【11月5日 中田彩】

2012年11月5日放送の日本テレビ・人生が変わる1分間の深イイ話「最新医療女医のお仕事SP」では、歯科医の中田彩先生が歯の最新医療について解説していました。

透明なマウスピース インビザライン

インビザラインとは透明なマウスピースのこと。患者さんの歯型をスキャンしてコンピュータに取り組むと、矯正段階に合わせて複数のマウスピースが作れる。2週間に1回新しいもとと交換し、徐々に歯を矯正していく。
従来のワイヤー矯正と違い、ほとんど目立たず、煩わしさもない。薄く滑らかなのでつけはずしも簡単。
値段は約100万円前後。ワイヤー矯正と同じくらいの値段。(クリニックによって異なる)

歯を綺麗に見せるホワイトニング

まずは患者に合わせて調合した薬を歯の表面に塗る。そこにLEDライトを当てる。このLEDと相性の良い光触媒が薬の中に入っているので白くなる効果が進んでいく。これを何度か繰り返すと、黄色味を帯びていた歯が白く綺麗になる。1回の値段は約1万円(白くなるまでの回数には個人差がある)

オーラルダイエット

オーラルダイエットは、元々ダイエットだけではなく、メタボや生活習慣病の予防として食生活を改善するために開発されたもの。
上顎に器具を取り付け、そこをこの器具で覆うことによって口の容積が少なくなり、1回に口には昆布漁が少なくなる。また自然に物を流し込んでいたものが、上顎を抑えることで自然と食べ物が歯の上に乗り、かむことができるようになる。
暴飲暴食、早食い、飲み込むように食べる人はこれをつけて食事することで食事の悪い習慣が改善される。
医療機関によって値段は様々だが大体1万5千円前後で販売されている。緑・赤・青・黄色などの色々な色もある。
※必ずしもダイエットの効果を約束するものではなく、正しい咀嚼週間を目的とした製品。

シェアする

関連商品