月曜から夜ふかしの心理テスト【11月10日】

2014年11月10日(月曜日)放送の日本テレビ・月曜から夜ふかし(夜更かし)では、心理アナリスト・亜門虹彦監修の心理テストが紹介されていました。

心理テスト1

引っ越しをした人が前に住んでいた部屋に忘れ物をしていきました。一体何を忘れていったと思いますか?

★選択肢

  1. ひもで束ねた本
  2. ベランダの植木鉢
  3. 下駄箱の靴
  4. 壁にかけた時計

この問題は諦めてしまっていることチェック

忘れ物は、心の奥底で「自分には向いていない」「やっぱり無理」と思っていることを象徴。選んだ答えによって、その人がどんなことを諦めているのかがわかる。

ひもで束ねた本…諦めているのは「出世」

様々な知識を得る本は、仕事での成功を表します。あなたは出世など、仕事での成功に関してあきらめ気味。これ以上頑張ってもしょうがないと思っている。

ベランダの植木鉢…諦めているのは「趣味の時間」

癒やしを与えてくれる植木鉢はあなたの時間を表しています。あなたはなかなか自分の時間が作れず、趣味を極めることを諦めていそう。仕事に追われストレスも溜まり気味かもしれない。

下駄箱の靴…諦めているのは「素敵な出会い」

右足と左足が揃って一足になる靴は、恋人との関係を表しています。あなたはそうした出会いを諦めていそう。とりあえず恋愛は今は難しいと思っている。

壁にかけた時計…諦めているのは「おしゃれ」

時計は時間によって移り変わる世の中の流行を表しています。あなたはファッション等に関してやや諦めがち。

番組では嵐の相葉雅紀さんと、関ジャニ∞の村上さんがベランダの植木鉢、マツコ・デラックスさんが壁にかけた時計を選んでいた。

心理テスト2

有名な画家の絵を1ヶ月預かることに。絵は15cm四方程の小さいものです。せっかくなのでこの絵を飾っておこうと思います。あなたはどこに飾っておきますか?

★選択肢

  1. 玄関
  2. リビング
  3. キッチン
  4. 寝室

この問題はケチ度チェック。

有名な画家の絵は価値があるものであり、岡野の象徴。これをどこに飾っておくかによってその人の金銭感覚を探りケチ度を診断します。

玄関…見栄っ張りタイプ

多くの人の目に触れる玄関は見栄っ張りを表します。よく知らない後輩にもおごったりしてお金がないなんてことも。

リビング…貯金好きタイプ

落ち着いてくつろげるリビングは、長期的な視点で将来のために貯金をしていることを表します。

キッチン…欲張り失敗タイプ

火や水を使うキッチンは絵を飾るところとしてリスクがあります。そんな所に絵を飾る人は欲張って逆に失敗する傾向がある。

寝室…守銭奴タイプ

完全にプライベートなスペースである寝室は、お金に対してものすごく執着心を持っていることを表します。

村上さんは玄関、相葉さんとマツコ・デラックスさんはリビングと答えていました。

シェアする

関連商品