秋野暢子の冷やし親子丼レシピ・作り方&美味しいお米の炊き方 波瀾爆笑9月9日

2012年9月9日放送の日本テレビ誰だって波瀾爆笑で秋野暢子さんが紹介していた、冷やし親子丼のレシピ・作り方と、釜を使った美味しいお米の炊き方です。

秋野暢子の冷やし親子丼レシピ

材料

★具材

  • 鶏もも肉      2枚
  • 温泉卵       4つ
  • しょうが      1片
  • にんにく      1片
  • 大根おろし     適量
  • 万能ねぎ      適量
  • 長ネギ(青い部分) 適量
  • 塩コショウ     適量

★ご飯

  • ご飯        茶碗4杯分
  • みょうが      2個
  • しそ        4枚
  • ザーサイ      60g

★あん

  • 合わせだし     400cc
  • みりん       50cc
  • しょうゆ      50cc
  • 水溶き片栗粉    80cc
  • 塩         小さじ1/4
  • しょうが汁     小さじ1弱

作り方

(1)鶏ももの皮目にフォークで穴をあけ、塩コショウをする
(2)ミョウガ・ザーサイ・しそをみじん切りにし、大根をおろす
(3)冷凍ご飯をレンジで温める
(4)鶏ももの皮をフライパンで焼き色が付くまで焼く
(5)温めたご飯をザルに入れ水で洗いぬめりをとる
(6)ぬめりをとったご飯にミョウガ・しそ・ザーサイを混ぜ、冷蔵庫で冷やす
(5)鍋でお湯を沸かし、皮だけ焼いた鶏もも肉を入れ、生姜・にんにくのみじん切りと、長ネギも入れる
(6)鍋で合わせだし・しょうゆ・みりん・塩・水溶き片栗粉を加えて煮込み、あんをつくる
(7)鶏肉に火が通ったら氷を入れたボウルに入れ粗熱をとる
(8)鶏肉・あんが冷めたら冷蔵庫で冷やす
(9)冷蔵庫で冷やした鶏肉・ご飯・あんを取り出し、鶏肉は一口大に切る
(10)鶏肉・温泉卵・あんを混ぜ、ご飯にかける
(11)仕上げに大根おろしとネギをふりかければ出来上がり

秋野暢子流美味しいご飯の炊き方

(1)研いだお米を冷水に1時間浸ける。氷などを入れ、お米を冷たくし甘みを閉じ込める
(2)浸した水は捨て、新たに冷たい水を釜に入れる
(3)つけた火をかまどの中に収め(かまど炊き)、沸騰してから2分炊いた後20分蒸らす

その他の親子丼レシピ

シェアする

関連商品