ヒルナンデス ゆうこりん(小倉優子)の生姜焼きレシピ【1月8日】

2014年1月8日(木曜日)放送の日本テレビ・ヒルナンデス「プチ手間レシピ芸能人SP」では、ママ目線で作るレシピが大人気で先月3冊目のレシピ本を出版したゆうこりんこと小倉優子さんが、定番の豚のしょうが焼きがおしゃれで柔らかくなる簡単レシピを遼河はるひさんに紹介していました。

ゆうこりん直伝!カフェ風豚のしょうが焼きレシピ

ヒルナンデス ゆうこりん(小倉優子)の生姜焼きレシピ【1月8日】

材料(分量4人前)

  • 豚ロース薄切り肉…350g
  • たまねぎ…1/2個
  • パプリカ…1/4個
  • クレソン…1枝
  • しょうゆ…大さじ1
  • 酒…大さじ1
  • 生姜…1かけ
  • 塩・こしょう…各少々
  • りんご…1/4個
  • はちみつ…大さじ1/2

作り方

1
たまねぎを薄切りにしてボウルに入れる。パプリカは千切りにしておく。
2
豚ロース薄切り肉を食べやすい大きさに切り塩コショウをふって【1】のボウルに入れる。
3
【2】のボウルにしょうがをすりおろして入れ、さらに酒・醤油・はちみつ・すりおろしたりんごを加えて混ぜ、30分置いておく。
4
油をひいたフライパンに【3】の肉と玉ねぎを入れ、すぐ混ぜないで焼きつける。焼き色がついてきたら肉を裏返す。全体に火が通ってきたら火を止め、パプリカ・クレソンを入れれば出来上がり。

焼き色をつけたほうがおいしくなる。

生姜焼きは一般的には砂糖やみりんで味付けするが、林檎と蜂蜜を使うことによって優しい甘さになる。

はちみつに含まれる糖分には肉の水分を逃さない効果があるため柔らかさが保たれる。またりんごが持つ酵素も肉の繊維であるタンパク質を分解するため柔らかくなる。

この生姜焼きを食べた遼河さんは「こんな柔らかい生姜焼き食べたの初めてかも。パプリカを入れるとシャキシャキ感が良くてい美味しい」などとコメントしていました。

小倉優子の毎日おいしい♡おうちごはん 小倉優子の毎日おいしい♡おうちごはん
小倉 優子

扶桑社
売り上げランキング : 336

Amazonで詳しく見る

その他の生姜焼き&ゆうこりんのレシピ

バイキング キッチンマカベの生姜焼きのタレレシピ【12月2日】

薄切り肉で簡単!おいしい豚のしょうが焼き&ねぎ塩生姜焼きレシピ/作り方【NHKきょうの料理ビギナーズ7月9日】

小倉優子キーマカレーのレシピ/作り方【リアルスコープZ4月7日 ゆうこりん】

シェアする

関連商品