「ひるおび」荻原博子の家計仕分け人!缶詰レシピ・焼き鳥・サバ・コンビーフ・ツナ缶 黒川勇人 4月4日

2012年4月4日放送のTBSひるおび・荻原博子の家計仕分け人!では缶詰を使ったカンタン・安い・手間いらずの超絶品などが紹介されていました!

番組では缶詰、缶詰を使ったカンタン・安い・手間いらずの超絶品レシピを紹介。
番組に登場したのは缶詰博士の黒川勇人さん。
黒川勇人さんは缶詰blogや缶詰本など多くの缶詰に関わるものを執筆していて、さらに東急ハンズなどでイベントも開催しているとのこと。

荻原博子さんが黒川勇人さんの自宅を訪問
黒川さんの自宅には缶詰が詰まった缶棚があり、「どらいなっとう 梅風味・椎茸入り」や「ふっくらだし巻き」、「缶つま極味松坂牛大和煮」などの缶詰が保存されていた。
缶詰は旬の材料を使用しているので安いと話し、トマト缶が約120円に対して同じgのトマトは約400円などと例をだしていた。
黒川勇人さんが缶詰をつかって簡単に作れる料理を紹介


やきとり缶を使ったインド風 シナモンチキンのレシピ・作り方

材料

  • やきとり缶 1缶 ※辛口のタレ味がオススメ
  • 粉シナモン 小さじ1/2
  • コーヒークリーム ポーションタイプ 1個

レシピ・作り方
(1)やきとり缶をフライパンで温め、そこにシナモンを加えます。
(2)皿に盛り、コーヒー用クリームをかければ、完成です。

 

サバ缶を使ったサバみその料亭風

材料 2人分

  • サバ味噌煮缶 1缶
  • 白髪ネギ 適量
  • ゴマ油 小さじ2
  • 白ゴマ 適量

レシピ・作り方
(1)サバ味噌缶を湯煎し、缶汁の切った身をタテに割り小鉢に盛りつける。
(2)上に白髪ネギをのせ、白ゴマを散らして、ゴマ油をかければ完成です。

※サバ缶約220gには30cmの生サバ1匹が入っていると言われているので、骨ごと食べられ、普通に食べるよりカルシウムが約30倍摂取できるとのこと。

ツナ缶を使ったねぎま風鍋

材料 2人分

  • ツナ缶(オイル漬けで、フレークではなくてブロックのもの) 大1缶
  • 長ねぎ 1本
  • 木綿豆腐 1/2丁
  • 卵 2個
  • 三つ葉 適量
  • 柚子コショウ 少々

(A)

  • めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2と1/2
  • しょうゆ 小さじ1
  • みりん 小さじ2

レシピ・作り方
(1)土鍋に水300mlと(A)、長ネギをいれて、沸騰したらツナ缶をいれます。
(3)長ネギが柔らかくなってきたら、豆腐を加えて、柚子コショウで味を調えます。
(3)再び煮立ったら、溶いた卵を少しずつ流し、卵とじにし、三つ葉を添えたら完成です。

コンビーフのプルコギ風炒め

材料 2人分

  • コンビーフ 1/2缶
  • キャベツ 2枚※3センチ角に切る
  • たまねぎ 1/2個※1cm幅に切る
  • にんじん 1/3本※短冊切りにする
  • にんにく 1かけ※みじん切りにする
  • 春雨 30g
  • ゴマ油 大さじ1
  • 白ごま 適量

(A)

  • しょうゆ 大さじ1強
  • はちみつ 大さじ1
  • 酒 大さじ1

レシピ・作り方
(1)春雨を袋の表示通りゆで水気を切ります。
(2)コンビーフをボウルに入れ、(A)を混ぜます。
(3)フライパンにゴマ油をいれ、野菜をしんなりとするまで炒めます。
(4)さらに春雨、(2)をフライパンに入れ、しょうゆの香ばしい香りがしてくるまで炒め合わせます。
(5)塩、黒コショウで味を調え器に盛り、白ごまをふれば完成です。

シェアする

関連商品