荻原博子の家計仕分け人!3月28日 ひるおび 古堅純子

2012年3月28日放送のTBSひるおび!の荻原博子の家計仕分け人!の内容について紹介します!

荻原博子の家計仕分け人 幸せ住空間マル得収納術

番組では古堅純子さんが「幸せ住空間にする方法」を紹介。今回の依頼のテーマは、娘の部屋を作りたいとのこと。

理想の暮らしをイメージする

古堅純子さんが娘の部屋にしたいという部屋をチャック。するとその部屋は開かずのダンボールなどの収納されている物置き部屋だった。

荻原博子さんは、部屋の家賃で無駄なスペースを換算すると部屋の片付けのモチベーションになると話していた。

幸せ住空間にする方法としては、理想の暮らしをイメージすることが重要だと話すと、娘さんは、イチゴの部屋にしたいと要望。

まずは部屋にあるダンボールの中身を確認。古堅純子さんは中身を確認することで、厳選することができると話す。

また、引越しをするときは、ダンボールに入りる時にその点を注意すると良い。

本当に必要なものを見極める

必要なもの判断基準は、1年間使われないものに関しては捨てると説明。

これの作業により必要なもの厳選できたら、収納のスペースを求め他の収納スペースを確認。

また入らないものはもたないということも重要。家の収納ボックスを1ヶ所に集め、1年以内に着ないものは処分された。これにより、収納スペースの確保に成功。

ゴールデンゾーンを活用する

ゴールデンゾーンとは、家族が普段多く通る収納のスペースのこと。そのゴールデンスペースに家族がよく使う物を入れるとようにすると良い

また、寝室クローゼットには、衣替えしやすいように見える収納を取り入れていた。

リサイクルショップ活用術

リサイクルショップで洋服を高く売る方法として、紙袋に畳んで持っていくことやオンシーズンのものを持っていくなど店員さんに喜ばせる様にすることが重要であると話していました。

シェアする

関連商品