プラスティックのたわしプラタワの通販【ヒットの泉12月23日 排水かごを掃除する万能ブラシ】

2012年12月23日放送のテレビ朝日・ヒットの泉では大掃除グッズとしてプラスティックのたわしプラタワが紹介されていました。

プラスティックのたわしプラタワ

排水かごのぬめり。大掃除では徹底的に掃除したいもの。そんなとき今まではたわしや金だわしが使われていた。しかし今はるかに進化した掃除グッズが登場し大ヒットしている。それがプラスティックのたわしプラタワ(315円)
見た目も可愛く色も3色あるので若い方や女性に人気があるそうです。
汚れはチャント落ちるのか?実際に試してみるとあっという間にピカピカになった。内側から見ると毛先が網目に入り込みかき出しているのがよく分かる。
さらにたわしでは接地面が狭かったがプラ川なら柔らかく接地面が広いため掃除の時間短縮にもなる。この実力が口コミで広がり累計20万個も売ったヒット商品。

プラタワを使った人の口コミ

楽天市場レビューでは
キッチンシンクの排水かごは目詰まりしやすく掃除もすごく大変でしたが、このプラタワのおかげできちんと取れました。
サイズが使いやすく、ざる洗いに重宝しています。
他のたわしと違い刷毛部分と言うのかなそこが抜ける事が無いので水捌けもよく
使いやすいと思います。
知り合いが買ってたのを見て欲しくなり探していました!キッチンの三角コーナーのゴミ箱洗いましたが、良く落ちて大満足です!
などという投稿がありました。

プラタワの開発秘話

番組ではプラタワを作る株式会社テラモトを取材。テラモトでは40年以上人工芝をつくっており世界で初めてブロック型人工芝を開発した。家庭のベランダや遊具の下などで使われ、その国内シェアは50%。
この人工芝を使った玄関マットがブラッシング効果があることを気づかせてくれたそうです。あるとき靴の汚れが玄関マットで落ちる様子をみた社長は全く新しい掃除グッズの開発に着手。その時人工芝のポリエチレンよりも柔らかい素材を採用。1年半をかけて次世代のたわしプラタワを完成させた。この素材の変更により排水かごはもちろん、シンクの周りや風呂場のタイルなどたわしでは傷がつきやすい場所の汚れも落とすことがデキるようになった。この機能性とオシャレさがうけて大ヒットした。

シェアする

関連商品