くびれを作るロシアンツイストハイパー(腹筋)のやり方・ダイエット【ホンマでっかTV|谷本道哉】

2014年11月19日放送のフジテレビ・ホンマでっかTV「これだけは私に言わせて!ホンマでっか?ランキング」運動生理学評論家の谷本道哉さんが、「気になる身体のアノ部分を美しくする!世界のトレーニングランキング」として、くびれができるロシアンツイストハイパーのやり方を紹介していました。

くびれができるロシアンツイストハイパーのやり方

1
身体を横にして膝を立て、上体(みぞおちから上)を起こし始めで止めて腹筋をキープする。腕は両手を合わせて伸ばす。
ホンマでっかTV くびれを作るロシアンツイストハイパーのやり方【谷本道哉 11月19日】
2
お腹をへこませながら上体を片側にだけ振る。これを10回行なう。
ホンマでっかTV くびれを作るロシアンツイストハイパーのやり方【谷本道哉 11月19日】

上体を左右に振って脇腹を鍛えるのが通常のロシアンツイスト、さらに効果を上げるために上体の振りを片側ずつ行なう。

普通のお腹をへこませるのは大変じゃないが、お腹に力が入ってピン張っているお腹をへこませるのは大変。

上体の振りを片側ずつ行なうと、休めないので少ない回数で追い込むことができる。

一般的な腹筋(上体起こし)で腹筋を使うのは起こし始めのみ。それ以降はは腹筋は使わないで、足の付根の筋肉(腸腰筋)が使われる。

腹筋が弱いとぽっこりお腹に

お腹の筋肉(腹筋)は臓器を支えている。この腹筋が弱いと臓器が支えきれなくなり、臓器が下がって下っ腹が出やすくなる。

細く綺麗に見えても下っ腹が出ている女性は多い。

その他の谷本道哉さんのトレーンング

ホンマでっかTV 美尻になれるブルガリアンスクワットハイパーのやり方【11月19日 谷本道哉】

1分ラジオ体操&くびれ体操のやり方/方法【ホンマでっかTV6月20日 谷本道哉】

ホンマでっかTV 二の腕を細くするフレンチプレスハイパーのやり方【11月19日 谷本道哉】

ロシアンツイストをやった人の感想等

シェアする

関連商品