「イカさまタコさま」聞かなきゃよかった話 4月18日

2012年4月18日放送のTBSまさかのホントバラエティー イカさまタコさま まさかのホント大放出2時間SP!で紹介されていた聞かなきゃよかった話を紹介します

出演者:大竹一樹 三村マサカズ(さまぁ~ず) 吉田明世 林家木久扇 木下優樹菜 又吉直樹綾部祐二(ピース) 平愛梨 道端アンジェリカ 中岡創一 コカドケンタロウ(ロッチ)倉科カナ 益若つばさ 井森美幸 DAIGO

聞かなきゃよかった話

朝起きてすぐ歯を磨くとむしろ虫歯になりやすい?

朝起きてすぐ歯を磨くと むしろ虫歯になりやすいという問題が出されたが答えはイカさまで、朝ではなく食後すぐの歯磨きが良くないそうです。

美しい海のおみやげ「星の砂」は生き物の死骸

「星の砂」の正体は、有孔虫と呼ばれる生物の死んだ後の殻で、有孔虫は石灰質の殻と網状の仮足を持つ原生生物で、暖かい海のサンゴや海藻に生息していて、死んだ後に海岸に打ち上げられる。

「ハローキティ」はペットに猫を飼っている?

キティちゃんはチャーミーとハニーキュートという猫を飼っている。キティちゃん自身が猫ではないかという質問をデザイナーの山口裕子さんにすると「キティちゃんは猫ではなく「キティちゃん」なんです」コメント。またキティちゃんは他にもプードルやハムスターを飼っているそうです。

無理なダイエットをするとムダ毛が増える?

無理なダイエットをするとムダ毛が増えるという問題が出されたが正解は「イカさま」。しかし、運動をしないで食事制限のみのダイエットを行うと、ケトン体と呼ばれるニオイ物質が発生して、体臭や口臭がきつくなるという。ちなみに、くさい臭いで有名なカメムシは、密閉された空間に放置すると自分のニオイで気絶する。

オーストリア出身の作曲家シューベルトは身長2メートルの大男?

オーストリア出身の作曲家シューベルトは身長2メートルの大男?という問題をだされたが正解は「イカさま」で本当は157cmで岡村隆史と同じくらいの小柄な男で、あまり小ささのせいで、ピアノの演奏にも支障があり、演奏会で途中で逆ギレして帰ってしまったこともあったそうです。 シューベルトとは対照的に長身で有名なのは作曲家のセルゲイ・ラフマニノフで、手のひらを広げた大きさが推定で27cmだったので、そのせいもあってか彼が作曲した曲は世界一難しい曲だと言われているとのこと。

親亀の上に乗っているのは子亀ではなく赤の他人

親亀は卵を産むとその場を去ってしまうので、子どもと一緒に住むことはなく、単に亀の習性として親子や夫婦に関係なく、上へ上へ登って行きたがるとのこと。 亀が本当に上へ登って行きたがる習性があるのかを実験すると、ライトが当たる上の方に亀が乗り続けていった。ちなみに、ANAでは亀などの小動物なら3匹まで機内に持ち込むことができる。

粉薬の粉はほとんど効果のない粉

1gの粉薬の9割は効果のない粉とで、その理由としては、効く成分のみだととてもに量が少ないので飲みづらく、薬を作るのが難しくなるのでかさ増しなどを目的に作られている。カプセルや注射なども同じとのこと。ちなみに、薬のCMでなる音は使用上の注意を読むように啓発するためのものなので、かならず入れなければならないそうです。

シェアする

関連商品