「イカさまタコさま」二重あご解消運動の方法・やり方・口角アップ&滑舌を良くする運動 間々田佳子 5月16日

2012年5月16日放送のTBSのテレビ番組・まさかのホントバラエティー イカさまタコさまでは、ホントはおもしろいカラダの七不思議という企画を行い、二重あごを解消する運動・口角アップ&滑舌を良くする運動が紹介されていました。

番組では1日30秒舌を突き出すだけで二重あごが解消されるかどうかという問題が出され、フェイシャルヨガインストラクターの間々田佳子さんが、二重あごを解消する運動を紹介していました。

二重あごを解消する運動の方法・やり方

(1)顔の筋肉をリラックスした状態であごを少し上に上げる
(2)のどの奥から舌を出す感覚で天井に向かって舌を思い切り突き上げる ※首筋から胸元を意識しながら行う
(3)この姿勢のまま10秒キープ
この運動を10秒×3セット、1日1~2回行えば2週間で二重あごの解消効果が期待できる

口角アップ&滑舌を良くする運動

(1)口角を上げ、舌の先端をたてて前に突き出す
(2)この状態のままゆっくり左右に舌を動かす
(3)この運動を左右3往復し、1日3セット行う

なぜ舌を出すだけで二重あごが解消されるの?

そもそも二重あごとは年齢とともにあつくなった皮下脂肪と、顎の筋肉の弱まりが原因で起こる。舌を動かすことによってあごラインや首の筋肉を刺激して、顔全体の血行が促進される。血行が良くなることで脂肪が燃焼しやすくなる。さらに舌を鍛えることであごの筋肉も鍛えられる

その他の滑舌を良くする方法

世界一受けたい授業 舌ストレッチのやり方&滑舌がよくなる方法

マツコの知らない世界 吉川美代子の滑舌を良くする方法/トレーニング&発声法【12月16日】

シェアする

関連商品