「イカさまタコさま」階段を楽に登る方法・タコ糸・コーヒー・豆乳・胸・キムチ・子ども・大人 5月16日

2012年5月16日放送のTBSのテレビ番組・まさかのホントバラエティー イカさまタコさまでは、ホントはおもろいカラダの七不思議という企画を行っていました。

出演者:大竹一樹 三村マサカズ(さまぁ~ず) 吉田明世 澤部佑 岩井勇気(ハライチ) 春日俊彰 若林正恭(オードリー) 井森美幸 DAIGO(BREAKERZ)

手のひらをお尻の下にそえるだけで急な階段も楽に登れる

最初に出題された問題は、「手のひらをお尻の下にそえるだけで急な階段も楽に登れる」というもの。正解はホント。実際に都内有数の旧階段で全77段ある階段で実験を行ない、おしりに手をそえて登ると普段通り登った場合よりも楽に登れていた。疲労度を表す乳酸値を測った所、乳酸値の値がほぼ半分になっていた。
階段を登るのが楽になる理由は、お尻に手をそえて階段を登ることで斜め上の方に重力に逆らって進みやすくなるからで、さらに背中や腕などの上半身の運動が下半身に伝わり、足の負担も減るそうです。ちなみに、左右同じ手と足を前に出すと前に重心が前にかかり階段を楽に登ることができる。

好きな人を見ると視力が上がる?

「好きな人を見ると視力が上がる」という問題が出されたがイカさまだった。好きな人を見てもで視力が上がる事はないが、瞳の真ん中の黒い部分「瞳孔」が大きくなってキラキラした目になる。実際にD☆DATEのファンの女性の目の前に本物の五十嵐隼士、堀井新太、荒木宏文が登場するという実験を行うと、女性の目の瞳孔は何倍も膨れ上がっていた。人は興味関心のあるものや好きなものを見ると瞳孔が大きく開く性質があるそうです。瞳の大きさを見れば自分に関心があるかがわかるかもしれない。

子どもでもたこ糸1本で寝ている大人を動けなくすることができる

「子どもでもたこ糸1本で寝ている大人を動けなくすることができる」という問題が出され、正解はホント。
実際に子どもが大人の鼻の下に伸ばしたタコ糸を当てるという実験をすると寝ていた大人は首を上げることすらできず起き上がることはできず、プロレスラーの吉江豊さんも起き上がる事ができなかった。鼻の下は痛みに敏感。人は起き上がるときまず頭を動かし重心を移動させるのだが、鼻の下に糸を当てることで鼻の痛みで頭を動かせないそうです。


1日3杯以上コーヒーを飲むと巨乳になる!?

「1日3杯以上コーヒーを飲むと巨乳になる!?」という問題が出されたが答えはイカサマ。モデルの小林恵美さん、亜里沙さんにインタビューを行なったところ、3杯以上コーヒーを飲むことはないとのこと。カフェインが脂肪を燃焼させるので、巨乳になることはなく胸が小さくなるという研究報告もある。 スウェーデンのヘレナ・ジャンストーム博士が2008年にBritish Journal Of Cancerに発表した研究では、女性300人を大賞にコーヒーの量と胸のサイズの関係を調査した所、1日コーヒーを3杯以上飲む女性はソレ以下に比べてバストが17%小さいという研究結果が出た。
ちなみに巨乳になる飲み物は豆乳で、豆乳に含まれるイソフラボンには女性ホルモンに似た働きがあるので、バストを豊かにしてくれる可能性があるそうです。

人間の体重のうち1kgは細菌の重さ

「人間の体重のうち1kgは細菌の重さ」という問題が出され正解はホント。
人種性別に関係なく人間の体内には1000兆個の細菌が住んでいて、そういう細菌は常在菌と呼ばれ健康維持に役だっている菌とのこと。ちなみに、ヤクルトは世界45カ国に進出していて、ヤクルトレディは3万人以上いる。

昼食にキムチを食べると午後の仕事の効率が上がる

「昼食にキムチを食べると午後の仕事の効率が上がる」という問題がだされたが正解はイカさま。反対にランチにキムチを食べると眠くなるそうです。実際にキムチと白菜漬けを食べ、眠りにつく速さを比較するという実験を行うと、キムチを食べた方が寝付きが良くなるという実験結果が得られた。この理由はキムチには唐辛子の辛味成分のカプサイシンが含まれていて、そのカプサイシンは食べると体温を急激に上げる作用があるので、眠気を誘うからだそうです。キムチの有効活用方法として、は就寝3時間前にキムチを食べると安眠できるそうです。

シェアする

関連商品