家庭で餃子をパリパリに焼く方法(粉チーズ&マーガリン&熱湯)イカさまタコさま9月5日

2012年9月5日放送のTBSまさかのホントバラエティイカさまタコさま「ネットの話題を番組が検証SP」で紹介されていた家庭で餃子をパリパリに焼く方法(粉チーズ&マーガリン&熱湯)です。

家庭でパリパリ餃子を焼く方法

番組では中華の重鎮・金萬福さんが実際に実践

粉チーズでパリパリ

油を敷き餃子を並べて、水を入れた後粉チーズを加え、水になじませて蒸すと皮がパリパリになる
タンパク質が多く皮に付着して焼けることでパリパリになる

マーガリンでパリパリ

サラダ油とマーガリンを混ぜて焼くとパリパリになる
油とマーガリンを併用することで、加熱温度が上がり上げているような状態になるためパリパリになる

熱湯でパリパリ

油をひき、餃子を並べて焼いた後、水の代わりに熱湯を入れて蒸すと皮がパリパリになる
蒸すときに水分が早くとぶためパリパリになる

シェアする

関連商品