中村格子の背中&二の腕ダイエットエクササイズのやり方・方法 NHKこんにちはいっと6けん7月17日

2012年 放送のNHKこんにちはいっと6けんでは、目指せ!背中&二の腕美人ということで、国立スポーツ科学センター整形外科医で「実はスゴイ! 大人のラジオ体操」の著者中村格子さんが背中&二の腕を引き締めるエクササイズを紹介していました。

中村さんはスポーツ選手のコンディションを整えるお仕事をしている傍ら、健やかに美しく年を重ねるためのエクササイズを教えているそうです。

背中や二の腕に肉が付く原因は姿勢

理想の姿勢は耳・肩・ウエストの真ん中・ヒップの真ん中の大転子が一直線上に並ぶこと。一直線上になると、体重が足の土踏まずのところにかかってきて、安定した姿勢が取れ、前も後ろもきちんと使うことが出来る。

姿勢が崩れてくると、背中の筋肉が使えなくなってきて、贅肉がついてくるそうです。

でっちり猫背型

腹筋がないでっちり猫背型は、肩が少し前に来てしまって、バランスを取ろうとして、前かがみに傾いてしまう。すると後ろ側に筋肉が使えなくなってしまい、肉が付く

肩こり猫背

上半身の肩が少し突き出てしまい、顎も突き出て、肩周りの筋肉が弱くなり姿勢が前傾姿勢になってしまう。この場合も後ろの筋肉が使えずに肉がつく

たれ尻猫背

中高年に多いのがたれ尻猫背。お知りの骨盤が前に突き出てしまい、背中も丸くなり、後ろに弓のような形をとってバランスをとってしまう。二の腕に肉がついてしまう。

猫背になると背中の筋肉が使えなくなると肉がつく

猫背の確認方法

肩の出っ張ったところ・肩峰に手をあててできる三角形が、体の真横にしっかりきていれば良い姿勢。

三角形が前に来てしまうと猫背。この姿勢が苦しいと感じる人は普段筋肉を使えていいないことを自覚したほうが良い。

正しい姿勢の作り方

耳の真横にまっすぐと両手を上げ、手と足を上下にぐーと引っ張られるようにお腹を引っ込める

そのまま息を吸って吐きながら腕を下に下ろす。

この腕を下ろした姿勢が良い姿勢。この姿勢をなるべくキープして普段の生活をする。

背中を引き締めるエクササイズのやり方

(1)背中の後ろで両手を合わせ、手のひらをしっかりつける

(2)その状態で腕を上にあげられるところまで上げ、5秒間キープ

(3)5秒キープしたら腕をおろし、少し力を抜く

(5)このエクササイズを5回繰り返す

顎が突き出てしまわないように、姿勢を良くしたまま行うことがポイント

二の腕を細くするしぼりエクササイズのやり方

(1)両手を体の横につけ、そのまま真っすぐ後ろに上げる

(2)そのまま手のひらを下向き→外側へと回し、もとに戻す

(3)このエクササイズを5回繰り返す

姿勢を保ち、できるだけ腕を上げて行う。二の腕だけではなく脇の下にも効果的

二の腕&背中&はみ肉に効く飛行機エクササイズのやり方

(1)子供が飛行機とやるように、手を横に広げる

(2)その状態で腕を後ろにぐーと引き、手のひらを返して腕を前に持っていく

(3)前に行ったらまた手のひらを返し、腕を持っていく

(4)このエクササイズを肩よりも少し高い位置で5回繰り返す

バストラインもきれいになるそうです。

このエクササイズを二週間ほど続けると、二の腕などがすっきりし、肩こりが楽になると感じるようになるそうです。

また中村格子さんはその他の番組でも美尻エクササイズや美脚エクササイズを紹介していました。

美尻エクササイズ・ウォーキングの方法・やり方 中村格子 こんにちはいっと6けん 6月4日

「きれいの魔法」美脚エクササイズ・ストレッチの方法・やり方 中村格子 6月2日

二の腕を細くするフレンチプレスハイパーのやり方

シェアする

関連商品