歯周病予防にはヨーグルト歯磨きが効果的【ジョブチューン】

2015年2月21日(土曜日)放送のTBS・ジョブチューン「名医が大集合!医者SP 衝撃の医者ぶっちゃけランキング」では、歯科医の和泉雄一さんが歯周病を予防するヨーグルトでの歯磨きの仕方等を紹介していました。

歯周病を予防するために効果的なのはプレーンヨーグルト

口の中には600~700種類の細菌・ばい菌がいる。その中の悪玉菌が増えて歯周病になる。

ヨーグルトを口に含むと善玉菌が悪玉菌を抑えて歯周病を抑えてくれる。

歯周病予防の歯の磨き方

1
歯磨き粉を使って歯を磨いて口をゆすぐ。
2
プレーンヨーグルトを口に含んで軽く磨く。10秒簡単に磨けばOK。
3
すぐに水で口をゆすぐ。

すでに歯周病にかかっていて、歯の根が出ていたり、虫歯で削れている人はしみるのでやめたほうが良い。

正しい歯磨きの方法

1
歯と歯茎の境目に歯ブラシをあて、細かく動かす。
正しい歯磨きの仕方

決して大きく磨かない。大きく磨くと歯茎を傷つけてしまう。
2
歯ブラシの毛先は大体2本くらいの幅になっているので、2本単位で1箇所20~30往復。全部磨くのに大体15分ほどかかる。

電動歯ブラシでもOK。電動歯ブラシの場合は動かさないで1箇所でジッと置いておけば良い。

妊婦が歯周病にかかると早産になりやすい

妊婦さんが重症な歯周病にかかると早産低体重児出産と言い、小さな赤ちゃんが産まれやすくなる。

なぜ早産になりやすいのか

歯周病にかかるとプロスタグランジンという成分が口の中で発生する。この成分が出産を誘発する成分と一緒なので、脳が勘違いをして出産にいたってしまう。

妊娠したらすぐに歯医者で検査をしたほうが良い?

それも大切だが、歯周病はなかなか治らない。妊娠する前、赤ちゃんが欲しいと思ったら、まず口のケアをすることが大切。

歯周病のスペシャリスト和泉雄一

現在予備軍を含むと7割の日本人がかかっていると言われる歯周病。(厚生労働省「歯科疾患実態調査 平成23年」より)

口の中の歯周病菌によって歯茎がやせ細り、時には歯が抜け落ちることもある。さらには心筋梗塞や脳梗塞の原因にもなる恐ろしい病。

そんな歯周病のスペシャリストが東京医科歯科大学教授の和泉雄一先生。海外から講演に呼ばれるほど豊富な知識を持ち、1日30人の治療を行う彼の診察を現在予約半年待ち。

実際にヨーグルト歯磨きを実践している人の感想

Panasonic ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ61-W Panasonic ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ61-W

パナソニック(Panasonic)
売り上げランキング : 106

Amazonで詳しく見る

合わせて読みたい

歯周病を予防する白ゴマ油うがい

NHKあさイチ ドライマウスの原因と症状&口呼吸をペットボトルで改善する方法

歯間ブラシ/デンタルフロスの正しい使い方&効果

歯科医愛用の歯ブラシ&電動歯ブラシ

NK細胞活性化(NK活性アップ法)にはR1ヨーグルトが効果的

シェアする

関連商品