スロー踏み出しのやり方&方法!足腰の筋力を若々しく保つ運動【たけしのみんなの家庭の医学10月16日】

2012年10月16日放送のテレビ朝日・たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学で、骨折・寝たきり予防の権威で伊奈病院整形外科部長の石橋英明先生が紹介していた、足腰の筋力を若々しく保つ簡単スロー踏み出しのやり方・方法です。

足腰の筋力を若々しく保つ簡単スロー踏み出し

スロー踏み出しとは、足を踏み出す動作をゆっくり行うことで筋力とバランス能力を同時に鍛えられることができる運動。

やり方・方法

(1)良い姿勢で自然にまっすぐ立ち、両手を腰に当てる
(3)右足を3秒かけて大きめに踏み出す。 ※あまり大きくなくてもよいが、やや大きめに。
(4)3秒かけて膝を曲げ、腰を落としてく
(5)3秒かけて元の姿勢に戻る
(6)左足でも同じ動きを行う
(7)左右両足で3回ずつ行うのを1セットとし、これを1日3セット程度行う。

ポイント

膝が痛い人や、ふらついて怖い場合は、無理をせず小さい歩幅にしたり、机などに片手をついて行う。

その他の記事

メタボより怖い?サルコペニア肥満予防法&大腰筋を鍛えるスクワットのやり方&太りにくい体を作るダイエット方法 世界一受けたい授業8月11日
サルコペニア肥満の予防法
お尻の筋肉を鍛えて腰痛改善!お尻の筋肉のトレーニング方法・正しい姿勢チェック法 主治医が見つかる診療所7月2日
腰痛改善方法
ロコモティブシンドローム予防&診断方法【NHKあさイチ10月1日】
ロコモティブシンドローム予防法

シェアする

関連商品