血流アップ体操のやり方【たけしのみんなの家庭の医学 小林弘幸】

2013年4月2日放送のテレビ朝日・たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学3時間スペシャル「有名人㊙私生活で発見!身体が吹けない5つの秘密&簡単若返り法公開SP」では順天堂大学医学部附属順天堂医院教授の小林弘幸先生がたった30秒でOKの血流アップ体操のやり方を紹介していました。

たった30秒でOK!血流アップ体操のやり方

1
足を肩幅くらいに開き、胸で手をクロスさせそのまま肘を伸ばす。
血流アップ体操のやり方【たけしのみんなの家庭の医学 4月2日 小林弘幸】

肘を真っ直ぐ伸ばすことが大切。
2
【1】の状態で手をグーパーする。

グーパーすることで手の先の循環が良くなる。
3
手をグーパーしながら身体を回す。遠くのものをつかむようなイメージでグーパーする。余裕ができたきたらゆっくり深呼吸をしながら身体を回す。
血流アップ体操のやり方【たけしのみんなの家庭の医学 4月2日 小林弘幸】

血管が真っすぐ伸び血流が良くなる。

30秒のエクササイズを1日3回程度行えば血流が上がる。身体が伸びた・温かくなったという感覚が重要。

血流アップ体操の効果

実際にこの血流体操を行った庄司智春さんの血流は良くなっていた。

血流アップ体操のやり方【たけしのみんなの家庭の医学 4月2日 小林弘幸】

超一流の人の「健康」の極意 (一般書) 超一流の人の「健康」の極意 (一般書)
小林 弘幸

ポプラ社
売り上げランキング : 1809

Amazonで詳しく見る

あわせて読みたい

世界一受けたい授業 血流UPエクササイズのやり方/方法【3月9日 高沢謙二】

シェアする

関連商品