金スマ マダム由美子のエレガントな所作(立ち方&外反母趾を防ぐ歩き方)【11月28日】

2014年11月28日(金曜日)放送のTBS・中居正広の金曜日のスマたちへでは、日本で唯一どんな行動もエレガントにしてしまう大人気の女性としてマダム由美子さんが紹介されていました。

マダム由美子とは?

エレガントとは究極の美を表す言葉。そんなエレガントを追求し、ちょっとした所作でどんな女性もエレガントに変えるマダムが日本初のエレガンシスト、マダム由美子【47歳】。

「エレガンス道」など、美をテーマにした著書をこれまでに数多く出版し、バレエの要素を取り入れたエレガントな所作を指導するマナー教室を日本で初めて開講。

すると美しい立ち振舞が身につくと話題沸騰に。受講者が殺到しその数2000人以上。

受講者は「レッスンを受けてから年を重ねることが怖くなくなった。」「マダムのおかげで結婚相手とめぐり会えたと思います」などとコメントしていました。

エレガントな立ち方

壁の前に立ち、かかと・ふくらはぎ・腰・肩甲骨・後頭部の5か所が壁につくように立つ。

腰の後ろが空かなければ腰痛にもなりにくいエレガントな立ち方に。

エレガントな物の渡し方

一度自分の体の前に引き寄せてから左手を添えて渡す。

エレガントに歩けば外反母趾を防げる

またマツコの知らない世界では、外反母趾を防ぐ歩き方を紹介していました。

ハイヒール女子の宿敵、外反母趾。ハイヒールによって外反母趾に悩む女性は多いが、マダムいわく正しい歩き方をすれば外反母趾を防げるという。

外反母趾を防ぐ歩き方

内股で歩くのはNG。つま先を開がに股にし、足の内側ラインを見せるようにする。

股関節を開き、ヒップを締めながら歩く。重心はヒールに頼るのではなくつま先へ。しっかりと前を向いて歩く。

シェアする

関連商品