金スマ お雑煮レシピ/作り方【12月5日 結城貢】

2014年12月5日(金曜日)TBS・中居正広の金曜日のスマたちへ(金スマ)「移転目前 師走の築地を食べつくす!お雑煮づくりで…グルメ三昧」では、料理研究家の結城貢(ゆうきすすむ)さんがお雑煮のレシピを紹介していました。

中居チームの鰹だしのお雑煮レシピ

金スマ お雑煮レシピ/作り方【12月5日 結城貢】

材料

  • 鰹節
  • 鶏肉
  • 紅白かまぼこ
  • 大恨
  • 人参
  • 小松菜
  • ゆず
  • 角餅
  • 醤油
  • 砂糖

作り方

1
沸騰させたお湯にかつお節を入れ、中火で3分ほど煮立てたら目の細い布でこす。
2
均等に切った鶏肉を【1】の鰹だしの中に入れ、さらに花型に切って下茹でした大根・人参を入れる。醤油(約大さじ2)、塩・砂糖(少々)で味付けする。
3
焼いた角餅・紅白を加えれば出来上がり。

大竹チームの昆布出汁のお雑煮レシピ

金スマ お雑煮レシピ/作り方【12月5日 結城貢】

材料

  • 昆布
  • 車海老
  • セリ
  • 大根
  • 京人参
  • ゆず

作り方

1
昆布の表面に付いている汚れは濡れ布巾で軽く拭く。時間がないときは昆布に切れ目を入れると早くだしがとれる。
2
【1】の昆布を1時間ほど水につけ、3〜5分ほど沸騰させると芳香な香りの出汁が取れる。
3
人参・大根を面取りし「角が取れ円満にいくように」という意味を込めて丸く切り昆布出汁の中に入れる。さらに餅も入れる。
4
下茹でした車海老を頭を残し皮を剥き、5cm幅に切ったセリとともにお椀に入れてダシを注ぐ。

シェアする

関連商品