「きれいの魔法」チューブダイエットエクササイズの方法・やり方・背中・二の腕・脇・横手貞一朗 5月12日

2012年5月12日放送のNHKきれいの魔法ではパーソナルトレーナーの横手貞一朗さんがTシャツの似合う体になるためのチューブダイエットエクササイズの方法を紹介していました。

事前準備

用意するもの

直径1センチ長さ160センチ程度のチューブ。
このチューブはスポーツショップなどで購入できるそうです。

注意事項

エクササイズ中に痛みが出た場合は中止する
食後1時間以内は控える

チューブの持ち方

両端を三つ折くらいにしチューブは張りすぎずたるみすぎない長さに持つ


Tシャツの似合う体になるためのチューブエクササイズの方法・やり方

背中A

(1)かかととひざをつけて立ちチューブはたるまないように肩幅よりやや広めにもつ
(2)鼻から息を吸って両腕を上に上げ、息を吐きながら腕を下ろす
(3)肩甲骨を内側に寄せる意識で、呼吸に合わせ上下10回チューブを動かす
ポイント
両肘を直角にして体の後ろまで下げる
首から肩のラインをできるだけ伸ばす
腕を下ろすとき方をすくめてはいけない

背中B

(1)鼻から息を吸いチューブを後ろに回してからがスタート
(2)息を吐き両手を左右に伸ばしてチューブを引っ張ります
(3)呼吸に合わせてまっすぐ左右に10回
ポイント
首から肩のラインをできるだけ伸ばし肩甲骨を内側に寄せる
肩をすくめて腕が体より前に来ないように気をつける
運動になれないうちは体に負担のないようチューブはややゆるめ持つ

後ろ脇~二の腕の筋肉のチューブエクササイズ

(1)チューブの端を左足のかかとで踏んで固定する
息を吸い右肘を上げて、後ろの首の付根の位置でチューブの端を持つ ※チューブは少しゆるいくらいがベスト
(2)息を吐き手首は曲げた状態で腕を真っ直ぐ伸ばす ※肩甲骨が腕の起点になっていることを意識
(3)腕が耳より前に出ないように気をつけ、呼吸に合わせて上下に20回、両方の腕で行う

シェアする

関連商品