「きれいの魔法」美脚エクササイズ・ストレッチの方法・やり方 中村格子 6月2日

2012年6月2日放送のNHKきれいの魔法では、整形外科医の中村格子さんがメリハリ美脚簡単エクササイズについて解説していました。

自身も理想の脚のラインを持つ整形外科医の中村格子さん。中村さんはオリンピック選手などトップアスリートの治療にもあたるスポーツドクターも務めている。
番組では足美人になりたい視聴者の方を2ヶ月にわたってサポートし、今回はたるみを解消し足全体のむくみをとることでメリハリ美脚を目指す。

理想の脚とは?

もも・ひざ・ふくらはぎ・くるぶしの4点がほぼ付いている状態
横から見ると膝が反り過ぎずにしっかりと伸びていることが大事

脚の骨格を整えるエクササイズ

ストレッチ

(1)足を前後に開き膝を曲げ、後ろ足のふくらはぎを伸ばす
(2)次に後ろの膝を曲げふくらはぎの伸びを意識する
(3)前のつま先を上に上げて、膝を伸ばしももの裏側を伸ばす
(4)足をクロスして状態を倒し、太ももの裏を伸ばす

足首の曲げ伸ばし スッキリとした膝周りを目指す

足を伸ばして座り、足首と親指の付け根がピッタリつくよう意識し、ももに力をいれて膝
の上のお肉を引き上げる

股関節を動かす

片足の膝を曲げて立ち、曲げた膝を前から横に動かす
※股関節周りの筋肉を動かすのでむくみ解消にも効果的

美脚背伸び

(1)つま先を45度に開き手を腰に当てて立つ
(2)膝を軽く曲げ伸ばしした後、両足のかかとをつけたままつま先で立つ
※おしりと太ももの内側に力を入れるのがポイント
骨格のバランスが整うことで、スラリとした足のラインを作ります。

美脚エクササイズのやり方・方法

※注意点
痛みが出る場合無理はしない
食後1時間以内は避ける

ももを鍛えるエクササイズ その1

(1)手を腰に当てて立ち、片足の膝を曲げてから足をまっすぐ前に伸ばす
(2)つま先までしっかり一本の棒のように伸ばしたら、足首を上の方に反らし、また伸ばし、足を戻す
(3)体がブレないように注意しながら左右5回ずつ繰り返す

※ポイント

  • 足を伸ばしたときは床から45度くらいの高さを保ち、ももに力を入れ、つま先をできるだけ遠くに伸ばすよう意識する。
  • 足首を曲げるときも足の高さは45度位をキープし、ももに力を入れ足首をできるだけ曲げる。
  • 足で立とうとするとぐらつくので、足で立とうと思わず、上から引き上げられるイメージで立つ。

ももを鍛えるエクササイズ その2

(1)手を腰に当てて立ち、片足を前に伸ばしつま先を床につける
(2)伸ばした足を真横、後ろ、真横、前に戻してワンセット
(3)このストレッチを左右の足でそれぞれ5回ずつ行う

※ポイント

  • つま先に力を入れ膝の裏をしっかりと伸ばす
  • 足の甲は円の外側を向くように
  • 上半身は動かさない
  • おしりの力で足を回すイメージで
  • 身体がぐらつく人は椅子などに軽く捕まって行う

また中村格子さんはその他の番組でも美尻エクササイズや二の腕&背中エクササイズを紹介していました。
美尻エクササイズ・ウォーキングの方法・やり方 中村格子 こんにちはいっと6けん 6月4日
中村格子の背中&二の腕ダイエットエクササイズのやり方・方法 NHKこんにちはいっと6けん7月17日

シェアする

関連商品