ごぼうと牛肉のげんこつカツレシピ&作り方【NHKきょうの料理10月3日 杉本節子】

2012年10月3日放送のNHKきょうの料理「主材料は2つ!ご飯がすすむ秋おかず」で料理研究家の杉本節子さんが紹介していた、ごぼうと牛肉のげんこつカツのレシピ・作り方です。

ごぼうと牛肉のげんこつカツレシピ

材料(2人分)

  • ごぼう 60g
  • 牛切り落とし肉 120g
  • 塩・こしょう 各少々
  • 溶き卵 1/2個分
  • パン粉 カップ2/3
  • キャベツ・レモン 各適量
  • 豚カツソース 適量

作り方

(1)ごぼうをよく洗い1mm厚さの斜め切りにし、酢水につけてアクを抜く。

(3)牛肉を食べやすい大きさに切り、塩コショウで下味をつける

(4)ごぼうをザルにあげて水気をしっかり取り、(2)の牛肉・溶き卵と合わせて混ぜる

(5)(4)をパン粉につけ、パン粉がなじむまで置いておく

(6)サラダ油を1.5センチ深さまで注ぎ、中火で170度に熱する

(7)(5)を油に入れ、肉とごぼうがくっつきあうまでさわらないでおく。固まったと思ったら一度ひっくり返し、全体がきつね色になるまで揚げる
(8)キャベツの千切り・レモンを添え、豚カツソースでいただく


ポイント

小麦粉は使わないことで火通りが良く、さくっと揚がる
ごぼう1mm厚さに切ることで歯ごたえが楽しめ、短時間で揚がる
パン粉をつけた後に少し置いておくことで、パン粉がはがれにくくなる

シェアする

関連商品