マツコの知らない世界 漬物レシピ「キューちゃんバター&キムチツナ豆腐サラダ」【1月13日 小村美香】

2015年1月13日(火曜日)放送のTBS・マツコの知らない世界「マツコの知らない漬物の世界」ではきゅうりのキューちゃんなどでお馴染みの大手漬物会社「東海漬物」の研究員・小村美香さん(31歳)がスーパーで簡単に手に入る美味しい漬物や、だれでも簡単に作れる漬物を使った絶品料理、究極のお取り寄せ漬物を紹介していました。

漬物女子おすすめ!スーパーで買える絶品漬物&おすすめレシピ

52年間愛され続ける「きゅうりのキューちゃん」

東海漬物「きゅうりのキューちゃん」110g 143円。

自社のオリジナルの醤油を使って醤油の美味しさにこだわっている。現在キューちゃんシリーズは6種類発売されている。

52年前の1962年、漬物で初めて小袋で販売され、身近に漬物を買えるきっかけとなった。

マツコ絶賛漬物レシピ「キューちゃんバター」の作り方

マツコの知らない世界 漬物レシピ「キューちゃんバター&キムチツナ豆腐サラダ」【1月13日 小村美香】

作り方

1
常温の無塩バター(200g)と刻んだキューちゃん(1袋)を混ぜあわせ、トーストしたパンにのせれば出来上がり。
2
さらにお好みでジャコと七味をプラスすると風味がまして上品な味わいに。

ふかしたじゃがいもにキューちゃんバターをのせればジャガバターを超える一品になるという。

IMG_20150113_214500

またマツコさんがよくやるというレシピは、マヨネーズとキューちゃんを混ぜてパンに挟むというものだそうです。

きゅうりの油分を加えると旨味が増し、漬物の塩気がバターの味を際立たせる。

大和屋守口漬総本家「瓜味漬物」180g 1188円

全国の酒造・醸造蔵から厳選したこだわりの酒粕とみりん粕を使用している。

大きめのスーパーに売っているそうです。

相性抜群「クリームチーズ奈良漬け」の作り方

IMG_20150113_215039
クラッカーの上にクリームチーズと奈良漬けをのせるだけ。発酵食品同士の相性が良く旨味が出る。

辛味を抑えて食べやすい「ご飯がススムキムチ」

ピックルスコーポレーションの「ご飯がススムキムチ」200g 248円。

カツオやりんごを入れて甘みを増やし、辛味を抑えているので子供でも食べやすいキムチ。

キムチツナ豆腐サラダの作り方

IMG_20150113_215447

ご飯がススムキムチとツナを豆腐に乗せ、さらに刻みネギ・白ごまをのせ、最後にめんつゆをかければ出来上がり。

また番組では究極のお取り寄せ漬物ベスト5も紹介していました。

マツコの知らない世界 お取り寄せ漬物ベスト5[いぶりがっこ,からし高菜,しゃくしな漬]【1月13日】

全国500種類を食べ尽くした美人研究員小村美香

日本人とは切手は切れない食べ物「漬物」。その数は8800種類以上。現在スーパーではぬか床は飛ぶように売れ、家でぬか漬けを作る漬物女子が急増中。さらに全国でご当地漬物が続々開発され、「漬物グランプリ」略して「T1グランプリ」も開催されている。

小村美香さんはこれまで全国各地500種類以上の漬物を食べつくし、微生物と漬物の関係を研究し続けるまさに漬物女子。

また東海漬物ホームページでも漬物を使った簡単レシピを公開している。

おいしさ広がるかんたんレシピ – 東海漬物

その他の漬物レシピ

ビールで漬ける大根のからし漬け&醤油漬けレシピ&作り方【NHKきょうの料理11月13日 大原千鶴】

簡単!白菜の漬け物レシピ/作り方【おかずのクッキング12月15日 土井善晴】

実際に作ってみた人の感想

キューちゃんバター

キムチツナ豆腐

クリームチーズ奈良漬け

その他のマツコの知らない世界の記事

マツコの知らない世界 生姜ミルク茶漬けレシピ&生姜料理店【2月3日】

シェアする

関連商品