マツコの知らない世界 デパートチョコレートの通販まとめ【2月10日】

2015年2月10日放送のTBS・マツコの知らない世界「マツコの知らないデパートチョコレートの世界」では、年間2000種類ものチョコレートを食する日本唯一のショコラコーディネーター市川歩美さんがおすすめの高級デパートチョコレートを紹介していた。

激変する日本のバレンタイン事情「男性にチョコをあげる時代は終わった」

今日本のバレンタインが激変している。男子のためではなく自分チョコを買う女子が急増。さらに各国の有名ショコラティエが来日し、デパートには世界中のチョコレートが集結している。

女性の5割が自分のご褒美として自分チョコ(マイチョコ)を買っている。

現在日本で一番チョコレートが集まっているのはデパート。伊勢丹新宿店で「サロン・デュ・ショコラ」というイベントがあったが、すし詰め状態の大人気。今年から人が入りきれなくなったのでNSビルという中に会場を変えた。

サロン・デュ・ショコラは世界最大級のチョコレートの祭典で今年は約100ブランドが集結した。

ショコラティエがアイドルのようになってサインを求められることもある。番組ではいま注目のショコラティエとして吉田守秀シェフを紹介。普段はフランスで仕事をしているがバランタインの時期だけ日本に戻ってきている。

バレンタインに買うべき絶品チョコ

市川さんおすすめのデパートで買えるチョコを紹介。

最初に押さえておくべきチョコ「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」

言わずと知れたパリの高級チョコレート。箱にもこだわっている高級感のあるブランド。松屋銀座などで販売している。

番組では「サンサションキャラメル(8個入り/3456円)」を紹介。

マツコの知らない世界 デパートチョコレートの通販まとめ【2月10日】

市川さんのオススメは「フュジョンキャラメル」と「レヴェラションフリュイテ」。はフュジョンキャラメルはメープルシロップとルイボスティーの香りがする。レヴェラションフリュイテはパイナップルとキャラメルを組み合わせたものでしたジンジャーが少し入っている。パイナップルと生姜は一緒に食べるものではないがチョコレートの中で調和している。

その他にも「クールクラカン」というヘーゼルナッツとキャラメルを組み合わせたものなど様々なキャラメルチョコが計4種類入っている。

チョコの個性が楽しめる「ドモーリ」

カカオ本来の香りやチョコレートの個性を楽しみたい方にオススメのブランド。創始者のジャンルーカ・フランゾーニさんはカカオの栽培からこだわって作っている。恵比寿三越などで販売。

番組では「ナポリタン6種BOX(605円)」を紹介。コロンビア産・マダカスカル産・ペルー産・タンザニア産・エクアドル産・ベネズエラ産と6種類の産地別のチョコレートが入っている。

マダカスカル産の「サンビラーノ」は、酸味のある香りとベリーのような甘酸っぱい香りが特徴。コロンビア産の「テユーナ」は、ナッツとはちみつの香りが特徴。スコッチやウイスキーとよく合う。

市川流チョコの食べ方

1
鼻で香りを楽しむ。
2
口に入れて小さくなるまで噛む。
3
細かくなったら噛むのをやめてチョコを溶かしながら鼻から空気を出す。

全てがアーティスティック「ジャン・ポール・エヴァン」

注目して欲しいのはアーティスティックなところ。チョコレート・袋・パッケージ、全てがアーティスティックで常軌を逸した作品が多い。伊勢丹新宿店・松屋銀座などで販売している。

バレンタイン限定の「ボワットゥクールスモーキング(16個入り/6744円)」を紹介。変わった感じのパッケージが特徴。

マツコの知らない世界 デパートチョコレートの通販まとめ【2月10日】

このセットではアーモンド×アプリコット・ヘーゼルナッツ×ジンジャー・オレンジなど、計14種類の味が楽しめる。マツコさんは「シャポーレ(柚子×いちご)」を試食。

ヴァレンタイン 2015|チョコレート(ショコラ) ジャン=ポール・エヴァン JEAN-PAUL HÉVIN JAPON

ジャン・ポール・エヴァンは以前メレンゲの気持ちでチョコレートタルトのレシピを紹介していた。

メレンゲの気持ち 柚子と白ゴマのチョコレートタルトレシピ

チョコイベント売上NO.1「パスカル・ル・ガック」

バレンタインイベントのエースとも言える人気のブランド。バレンタインシーズンしか売っていない。チョコレートの味が美味しだけではなくシェフがイケメン。2月16日まで伊勢丹新宿店などに出店。

バレンタイン限定の「ボンボンショコラ詰め合わせ(9個入り/3780円)」を紹介。

マツコの知らない世界 デパートチョコレートの通販まとめ【2月10日】

パッションフルーツ×マンゴー×ココナッツの「エキゾチック」や、果肉入りのビターチョコレート「フランボワーズ」など個性豊かな味が楽しめる。おすすめは「オレンジのガナッシュ」。細かく刻んだオレンジの革が練りこまれている。

さらに「塩ミルクキャラメル」を試食。フランス産の塩キャラメル入りで、マツコさんは「食感がすごい。どちらかというとキャラメルを食べている感じ」とコメント。

ショコラティエパレドオール「からだにおいしすぎるショコラ」

ショコラ界のエジソンこと三枝俊介シェフのブランド。新丸の内ビル・松屋銀座などに出店している。

からだにおいしすぎるショコラ(12個入り/2268円)を紹介。

マツコの知らない世界 デパートチョコレートの通販まとめ【2月10日】

カカオ100%で体に良い材料だけで作っている。チョコ1個の中に乳酸菌が約1000個入っている。さらにアナツバメの巣の有効成分が入っている。

マツコさんは「体に良さそうな味がする。薬膳スープ食べているみたいな。」とコメントしていた。

さらに新丸の内ビル店などで販売している「ショコラネスパ(886円)」というドリンクを紹介。カカオ豆から抽出したエキスを炭酸で割った飲み物。透明だがカカオの香りがする。

ショコラティエパレドオール「獺祭ショコラ」

ショコラティエパレドオール(松屋銀座など)の獺祭ショコラ(2160円/数量限定)。

マツコの知らない世界 デパートチョコレートの通販まとめ【2月10日】

獺祭自体が品薄な中で獺祭をふんだんに使っていて、獺祭の社長のお墨付き。

チョコはミルクとビターの種類。ミルクタイプは塩をアクセントに加えている。ビタータイプはお米の甘い香りを際立たせている。

マツコ・デラックスさんは「個人的にはミルク塩の勝ち」とコメントしていた。

缶にこだわる「カファレル」

イタリア・トリノのブランドで180年位の歴史がある。ブランドが昔ポスターに使っていたレトロなデザインが特徴。缶を集めたいがために思わず買ってしまう方がたくさんいる。

ミニジャンドゥーヤ小缶 ミニジャンドゥーヤ小缶

㈱山本商店
売り上げランキング : 1402

Amazonで詳しく見る

缶が可愛いのが特徴。番組ではバレンタイン限定の「リバイバル小缶(5個入り/950円)」を紹介。ヘーゼルナッツ入りのチョコクリームが入っている「ジャンドゥーヤクリーム」を試食していた。

銀座三越・伊勢丹新宿店などで販売している。

フレデリック・カッセル

三越全店・伊勢丹新宿店などに出店。名だたるパティシエやショコラティエが集まるルレ・デセールの会長をつとめている。

バレンタイン&三越、伊勢丹限定の「パルファン・ド・サンショウ×能作限定コフレ(5400円)」を紹介。

マツコの知らない世界 デパートチョコレートの通販まとめ【2月10日】

柚子・マンダリン・グレープフルーツ・ライムのチョコレートがあり、全てのチョコに山椒が入っている。山椒は柑橘系の味とすごくよく合う。

鋳物メーカー「能作」製のチョコレート皿が入っていて、さらにチャームはネックレスに出来る。

チョコレートには若返り効果がある?

チョコレートはポリフェノールやミネラルを多く含み老化防止などの効果があると言われている。

合わせて読みたい

マツコの知らない世界 パンケーキ店&おすすめメイプルシロップ

マツコの知らない世界 簡単チーズレシピ&絶品お取り寄せ

マツコの知らない世界 キッチングッズ【イージーバター/シトラススプレー/オイルミスター/焼き芋/納豆】

シェアする

関連商品