鶏肉とはちみつのしょうが焼きレシピ&作り方【ロート製薬の社員食堂の家庭薬膳料理 ソロモン流11月4日】

2012年11月4日放送のテレビ東京・ソロモン流「社員食堂企画」で紹介されていたロート製薬の社員食堂の家庭薬膳料理、鶏肉とはちみつのしょうが焼きのレシピです。

鶏肉とはちみつのしょうが焼きレシピ&作り方

材料(2人分)

  • 鶏肉 240g
  • さつまいも 1/6本
  • ブロッコリー 1/4個
  • パプリカ(黄&赤) 各1/3個

★調味料

  • はちみつ 大さじ2
  • しょうが 小さじ1
  • 玉ねぎ 小さじ1
  • にんにく 小さじ1/3
  • しょうゆ 大さじ2
  • 酒 大さじ2

作り方

(1)★調味料の材料をすべて合わせて混ぜ合わせておく
(2)鶏肉は一口大に切り、ビニール袋に入れて調味料と合わせて揉み込む
(3)漬け込んだ肉をオーブンで15分ほど焼く
(4)ブロッコリーは塩茹でにし、さつまいもとパプリカは食べやすい大きさに切り素揚げする。野菜に含まれるビタミンは熱に弱いので揚げすぎに注意
(5)鶏肉が焼きあがったら器に盛って針ショウガふりかけ、野菜を盛り付ければ出来上がり
5つの味(甘味・辛味・酸味・苦味・しょっぱ味)を味わえるように食材や味付けを工夫する

ポイント

乾燥と冷え対策にピッタリのレシピだそうです。
肉と魚は消化を助ける野菜と一緒にとる。
鶏肉は体を暖める効果があり、さつまいもは消化吸収を助ける。

ロート製薬のスマートご飯

ロート製薬は製薬会社としてみんな元気という意味のオールウェルを掲げ、社員の疲労を鶏ストレスの解消する取り組みをしてきた。心と体の両面から社員を健康にがモットー
2011年には社員のBMI値の改善などを目的に食事と日常生活を見直す健康促進運動を行った。BMI値とは、身長と体重から求める体格指数のこと。疾病率が最も少ない22が目標とするべき数値と言われいる。
社飲食度のレシピをまとめた「ロート製薬のスマートご飯」を出版した。

シェアする

関連商品