お願い!ランキング やってはいけない風水 紫月香帆先生 4月2日放送

2012年4月2日(月)放送のテレビ朝日お願い!ランキングで取り上げられていた不幸にならない風水ランキングについて紹介します!

今回鑑定するのはお笑い芸人マンボウやしろさんの部屋。
部屋を鑑定するのは、著書「やってはいけない風水」(河出書房新書)が16万5000万部を突破した紫月香帆先生。

紫月香帆先生は2012年3月20日放送のお願い!ランキング・伸び悩みの原因になる風水が知りたい!という回にも出演していました。

マンボウやしろさんは1997年にカリカを結成したのですが、昨年に相方さんが引退。
芸歴15年目にしてピン芸人になったとのこと。マンボウやしろさんの自宅は1LDKのマンションで、家賃は19万円だそうです。

やってはいけない風水

第1位 排水溝が汚れていると綺麗になれない

紫月香帆先生は「排水溝が汚れていると綺麗になれない」話す。
その理由としては、お風呂は悪い気を洗い流す場所なので、排水口がごみなどで詰まっていると悪い気が流れていかないからだと説明した。

第2位 ソファで寝てしまうと落ちぶれて周りに遅れをとってしまう

紫月香帆先生は「ソファで寝てしまうと落ちぶれて周りに遅れをとる」と話す。
その理由としては、寝ることは気を充電する行為なので、しっかりと夜は布団で寝ないと気が溜まらなくなると説明。
開運のためには、きちんと布団で寝て、さら運気が北から南に流れるため北枕で寝ると運気がアップするそうです。
さらに、「部屋の中で干した洗濯物を片付けないと運気が下がってしまう」とのこと。
仕事運を上げたいと思っている人は仕事道具の近くに自分の写真を飾ると良いそうです。
マンボウやしろさんはお笑い芸人なのでテレビの近くに自分の写真を飾ると良いとのこと

第3位 玄関にマットを置かないと全ての運気が下がっていく

紫月香帆先生は「玄関にマットを置かないと全ての運気が下がっていく」と話し。
その理由として、玄関は気の入り口なので、マットを置いておくと良い気を呼び寄せることができ、さらに悪い気が侵入するのをガードする役割をも果たしてくれるという。
玄関マットは明るくて華やかな色のものが良く、さらに赤が入っていると厄除けの効果があるので良いと説明していました。

第4位 同じバスタオルをくり返し使うと健康運がダウンする

紫月香帆先生は「同じバスタオルをくり返し使うと健康運がダウンする」と話す。
なぜかというと、タオルで体をふくという行為は悪い気を落とす行為なので、洗っていないタオルで体をふいてしまうと、再び自分に悪い気を付けていることになってしまうからだと説明した。
きちんと毎日タオルを洗うことを心がけていると良いです。

 

お願い!ランキングのやってはいけない風水をまとめたものはこちらです。
「紫月香帆」やってはいけない風水まとめ お願い!ランキング 開運のための風水ルール

シェアする

関連商品