のりチヂミ&海苔ムッチムレシピ|コウ静子/NHKあさイチ

2013年5月16日放送のNHKあさイチ!「解決ゴハン」では料理研究家のコウ静子さんがのりチヂミと海苔ムッチムのレシピを紹介していました。

のりチヂミレシピ

NHKあさイチ のりチヂミ&のりムッチムレシピ【コウ静子 5月16日】

材料(分量2枚分)

  • のり(全形)…8枚
  • 桜えび…5g
  • ごま油…適量

★A

  • 小麦粉…50g
  • 上新粉…30g
  • 砂糖…小さじ1/2
  • 塩…小さじ1/4
  • 卵…1個
  • 水…160〜170ml

★B

  • しょうゆ/酢…各大さじ1
  • 粉唐辛子/白ゴマ…各小さじ1/4

作り方

1
のりは直火でさっとあぶり、手で細かくちぎる。
2
ボウルに★Aをあわせて衣を作り、【1】ののりを加えて混ぜる。
3
フライパンにごま油(小さじ2)を熱し、【2】の生地の半量を入れてスプーン等で平らに広げ、桜えびの半量を散らす。色よく焼けたら裏返し、フライパンの端からごま油(小さじ1)を回し入れ、かりっとするまで焼き、盆ざるなどに取り出す。同様にして残りの生地でもう一枚焼く。

ポイント
4
粗熱が取れたら食べやすく切ってさらに盛り、★Bを合わせてタレを添えれば出来上がり。

のりムッチムレシピ

材料(作りやすい分量)

  • のり(全形)…5枚
  • ごま油…大さじ1

★A

  • しょうゆ/白ゴマ…各大さじ2
  • 砂糖…小さじ1
  • ししとうがらし…2本(粗みじん切り)
  • ピーマン…小さじ2(赤/粗みじん切り)
  • にんにく(すりおろし)…少々

作り方

1
のりは両面を直火でさっとあぶって細かくちぎりボウルに入れ、ごま油を回し入れてあえる。
2
【1】に★Aを加えて混ぜ合わせれば出来上がり。密閉容器に入れ冷蔵庫で3〜4日保存可能。

ムッチムはご飯とすごくあって韓国では人気の常備菜。うどんや冷ややっこなどにかけて食べたり、玉子焼きなどに入れてもOK。

韓国ではのりを毎日のように食べているそうです。

あわせて読みたい

こないだ あさイチで見た のりムッチム。ししとうとピーマンはぶいたからすごく簡単。からあま、太る味( ^ω^)

@moriettie_chamoが投稿した写真 –

シェアする

関連商品