酒粕トースト&肉野菜炒めレシピ/作り方【NHKあさイチ料理 小林まさみ】

2012年12月20日放送のNHKあさイチ!解決ゴハンのコーナーでは料理研究家の小林まさみさんが、酒粕の肉野菜炒めと酒粕トーストのレシピを紹介していました。

酒粕トーストレシピ

酒粕の肉野菜炒め&トーストレシピ/作り方【NHKあさイチ料理12月20日 小林まさみ

材料(小4個分)

  • 食パン(6枚入り) 1枚
  • 酒粕(板) 20g
  • バター 適量
  • はちみつ 適量

作り方

(1)食パンは4等分に切り、酒粕を小さくちぎって等分にのせ、酒粕の間にバターをちぎってのせる。

(2)1000Wのオーブントースターで3〜4分間こんがり焼き、取り出して器に盛り、はちみつをかければ出来上がり。

酒粕の肉野菜炒めレシピ

材料(分量4人分)

  • 豚バラ薄切り肉 150g
  • なす 1本(100g)
  • キャベツ 250g
  • しめじ 小1パック(100g)
  • 酒粕(板) 30〜40g
  • 水 大さじ2

★A

  • 赤味噌 大さじ2(約30g)
  • 砂糖 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ1
  • サラダ油 大さじ1強
  • 赤唐辛子 1本

作り方

(1)豚ばら肉は4〜5センチ長さ、キャベツは1口大に切り、なすは縦半分に切ってから1センチ幅の斜め切りにする。しめじは石dきをとり小房に分ける。

(2)合わせ調味料を作る。耐熱ボウルに酒粕をちぎりいれ、水を加えてラップをかけ、600Wの電子レンジに30〜40秒間かける。取り出してなじむまで混ぜ(少しだまが残ってもOK)★Aを加えてさらに馴染むまで混ぜる。

(3)フライパンにサラダ油・赤唐辛子を種ごと半分にちぎって入れ、中火にかけて炒める。フライパンが温まったら豚肉を加え、強火にして色が変わるまで炒める。

(4)なす・キャベツ・しめじを順に加え、そのつど油がまわるまで炒める。

(5)(2)の酒粕を加え、全体に調味料が馴染み野菜に火が通るまで炒めあわせれば出来上がり。

ポイント

板粕はそのまま炒めると硬いので電子レンジで加熱して柔らかくする。

酒粕は野菜と炒めると風味と絡みが良くごはんが進む。

野菜はもやし・ピーマンなどお好みのものでOK

酒粕のレジスタントプロテイン

レジスタントプロテインは日本語で消化されにくいタンパク質。脂肪を吸着しやすいという特徴があり、動脈硬化の原因となる悪玉コレステロールを吸着し体の外まで運び出してくれる。結果として便秘改善になる。

シェアする

関連商品