便秘解消ストレッチ&腸マッサージ&ワン・ツー呼吸法のやり方【こんにちは いっと6けん 4月16日/小林弘幸】

2012年4月16日(月曜)放送のNHKこんにちは いっと6けんのホットdeいっとのコーナーでは、腸すっきり!便秘解消術ということで「便活ダイエット」や「これだけ意識すればきれいになる」の著者で順天堂大学医学部教授・小林弘幸さんが便秘を解消するストレッチや、腸マッサージを教えてくれていたので紹介します!

便秘解消のストレッチ方法・やり方

ストレッチ その1

(1)足を肩幅くらいまで開き、片方の指を握って横に引っ張ります。

(2)同様に横・斜め上・斜め下にそれぞれ左右の指を引っ張ります。

(3)この動きを3セット行う。

ストレッチ その2

(1)足を肩幅より少し広めに開いて、片手を腰にあてます。

(2)もう片方の手で扇を描くようにして、反対の足先を触ります。

(3)このストレッチを左右2セット行います。

ストレッチ その3

(1)足を肩幅より少し広めに開いて、両手をいすの背に置きます。

(2)お尻を突き出すようにして、重心を片足に移しながら、膝を曲げます。

(3)このストレッチを左右2セット行います。

ストレッチ その4

(1)椅子に座り、足を肩幅より少し広めに開きます。

(2)椅子に座ったまま片方の手で反対の足先を触ります。 ※腰がねじれているのを意識する。

(3)このストレッチを左右交互に、3分行います

※ひざが痛い人は、ストレッチ2・3の回数を減らしたり、ひざを曲げる角度を浅くすると良いそうです。


腸のマッサージのやり方

便の溜まりやすいという、右の脇腹と左のろっ骨の下を押すだけ。

ワン・ツー呼吸法

(1)お腹に手をあて、5秒かけて鼻から息を吸います。

(2)その後口をつぼめて10秒ほど息をはきます。

ワン・ツー呼吸法とはアスリートたちも実践している呼吸法で、起床後や就寝前に行うと効果的とのこと。

ワン・ツー呼吸法はテレビ朝日モーニングバードでも紹介されていました。
モーニングバードで紹介された頭皮ケア・ワン・ツー呼吸法 佐伯チズ 小林弘幸
また便秘の解消法としては、以前放送されたたけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学で、便秘に効くねじれ腸マッサージなども効果があるそうです。
「家庭の医学」便秘に効くねじれ腸マッサージのやり方・方法
日本テレビ・世界一受けたい授業では、小林弘幸さんが自律神経のバランスを整える方法を紹介していました。
自律神経のバランスを整える方法・トレーニング 世界一受けたい授業7月7日・小林弘幸



シェアする

関連商品