しっとりガトーショコラレシピ/作り方【NHKきょうの料理 2月4日/いがらしろみ】

2013年2月4日放送(再放送5日)のNHKきょうの料理「しあわせお菓子大百科 ロリポップショコラ」では、菓子研究家のいがらしろみさんがしっとりガトーショコラのレシピを紹介していまいた。薄力粉を使うとふんわりと仕上がるが、今回はアーモンドパウダーとココアを使って薄力粉を使わないしっとりとしたガトーショコラ。

しっとりガトーショコラレシピ

しっとりガトーショコラレシピ/作り方【NHKきょうの料理 2月4日/いがらしろみ】

材料(直径15cmの丸型1台分:全量2170kcal)

  • 製菓用チョコレート…100g(スイート/粒タイプ)
  • バター(食塩不使用)…60g
  • 卵黄(M)…3個分
  • グラニュー糖…20g
  • アーモンドパウダー…20g
  • ココアパウダー…20g(ふるっておく)
  • 卵白(M)…3個分
  • グラニュー糖…30g
  • くるみ(むき身/正味)…80g(150度のオーブンでから焼きにして手で粗く砕く)

★用意するもの

  • 直径15cmの底が取れるタイプの丸型(バターを少し塗り、オーブンペーパーを型に合わせて切り貼り付けておく)

作り方

1
製菓用チョコレートとバターをボウルに入れて湯煎にかけて溶かす。ボウルより小さ目の鍋で固定し、お湯が沸騰しすぎないぐらいな状態を保ち蒸気を当てて溶かす。全体的に溶けたら鍋からおろしてしばらく置いておく。
2
卵黄とグラニュー糖をボウルに入れてホイッパーでグラニュー糖が溶けるまで混ぜる。グラニュー糖が溶けたら、【1】の湯煎したチョコレートとバターを加えてまぜる。

湯煎したチョコレートは熱すぎると卵黄が煮えてしまうが、冷たすぎると混ぜている時にチョコレートが固まってしまう。手早く余り時間をおかずに次の材料が混ぜられるようにしていく。
3
さらにアーモンドパウダー・ふるったココアパウダーを加えて全体を混ぜる。

薄力粉を加えずにココアパウダーとアーモンドパウダーでつなぎにする。
4
卵白を角が立つ状態まで泡だてる。角が立つまで泡立ったらグラニュー糖を6〜7回に分けて加えていく。その都度しっかりと泡立つまで混ぜてから次のグラニュー糖を加える。最後はホイッパーで全体のキメを整えるようにして混ぜていく。

グラニュー糖を少しずつ加えると泡立ちが良くなりきめ細かいメレンゲになる。
5
【4】のメレンゲをホイッパーでひとすくい取り、【3】に加えて混ぜる。残りのメレンゲを一旦混ぜてキメを整えてから、一気に加えてさっくりと混ぜる。

最初にメレンゲをひとすくい加えて混ぜると泡がつぶれずメレンゲが混ざりやすい。一度に加えると泡が潰れやすい。
6
【5】に空焼きしたくるみを加えて混ぜ、型に入れて170度のオーブンで約35分間焼く。割れ目のところに竹串を差してみて何もついてこなければ出来上がり。仕上げに粉砂糖をかける。

作ったい人のツイート

その他のガトーショコラレシピ

メレンゲの気持ち 柚子と白ゴマのチョコレートタルトレシピ【2月7日 ジャン・ポール・エヴァン】

シェアする

関連商品