倉科カナ流ごま焼きおにぎり茶漬けレシピ【NHKスタジオパークからこんにちは 12月12日】

2014年12月12日(金曜日)放送のNHKスタジオパークからこんにちはでは、女優の倉科カナさんがごま焼きおにぎり茶漬けのレシピを紹介していました。

ごま焼きおにぎり茶漬けレシピ

倉科カナ流ごま焼きおにぎり茶漬けレシピ【NHKスタジオパークからこんにちは 12月12日】

材料

ご飯

  • 白ごま
  • ごま油
  • ダシ(中華だし、鶏ガラなど)
  • 焼き鮭
  • 薬味(ネギ・水菜・刻み海苔など)

作り方

1
白ごまとご飯ご飯を混ぜ合わせ、握っておにぎりを作る。
2
フライパンに多めの胡麻油をしき、【1】のおにぎりを焼く。焼き色がついたら丼に入れ、焼いた鮭のせてダシをかける。刻み海苔・刻んだネギをかければ出来上がり。

ポイント

  • 鶏ガラを使う場合は塩などで味付けするといい。
  • ごま油をたっぷり使うとスープにごま油が出てきて、食欲も湧いて良い。鮭を崩して入れないところがずぼらで簡単。
  • わさびなどを入れてもおいしい。
  • おにぎりを平たくせずに厚めに握ったほうが良い。焦げ目がカリカリしているので中がふわふわする。

このおにぎりは時間がないときに適当に作っているレシピなんだです。

倉科さんは普段から料理を作っていて番組では2014年度版のおせち料理なども紹介。おせちを作るためにおせち計画書を作っていて、おせちの材料や、何日に何を作るかなどのメモをイラスト付きで書いていた。

シェアする

関連商品