鶏のハツと残り野菜のスパゲッティ,パスタレシピ/作り方[NHKゆうどきネットワーク 2月1日 まかない飯]

2013年2月1日放送のNHKゆうどきネットワーク「毎日食べた~い 絶品!まかない飯」では、東京都新宿区「リストランテ カルミネ」の店主カルミネ・コッツオリーノさんが鶏のハツと残り野菜のスパゲッティのレシピを紹介していました。

鶏のハツと残り野菜のスパゲッティレシピ

鶏のハツと残り野菜のスパゲッティ,パスタレシピ/作り方[NHKゆうどきネットワーク 2月1日 まかない飯]

材料(4人分)

  • スパゲッティ…400g
  • 鶏のハツ…200g
  • トマト…2コ
  • ブロッコリーの芯、グリーンピース、セロリ…合わせて約100g

★調味料など

  • EXオリーブ油…大さじ1
  • 赤とうがらし…適量
  • にんにく…2かけ
  • 塩・こしょう…各適量

作り方

(1)ハツは脂部分を取り除き2つ割りに切る。ブロッコリーは芯の部分をスライスし細切りにし、セロリも同様に細切りにしておく。

(2)沸騰した鍋に少し濃いめに塩を入れ(水1Lに対し、塩20gが目安)、スパゲッティをゆでる。

(3)ブロッコリーとセロリを(2)の鍋で約5分間下ゆでする。

(4)ソースを作る。フライパンにEXオリーブ油を入れ、赤とうがらしとつぶしたにんにくを加え弱火でじっくり炒める。にんにくはキツネ色になったら取り出す。

(5)(4)のフライパンにハツを入れ強火で手早く炒める。炒めすぎると硬くなるので注意する。

(6)フライパンに下ゆでした野菜と1㎝角に切ったトマトを加えよくなじませ、塩とこしょうで味付けをする。

(7)ゆで汁を大さじ2程度加えお好みの塩加減に調整し、最後にスパゲッティを入れて具材に絡めれば出来上がり。

ポイント

スパゲッティにしっかり下味をつけるのがポイント・
鶏のハツは栄養価も高く旨味も豊富なのでまかないに最適だそうです。
焼肉屋さんでよく食べておいしいのでスパゲッティにしてみようと思って作り始めたそうです。

リストランテ カルミネ

昭和62年創業の人気のイタリア料理店。南イタリア出身の店主カルミネ・コッツオリーノさんは36年前に来日。日本におけるイタリア料理の先駆者として知られている。看板メニューは牛フィレのソテー。油の少ないオーストラリア産の肉を赤ワインでじっくり煮込みソテーした一品。

住所:東京都新宿区細工町1-19
電話:03-3260-5066
定休日:無休
営業時間:11:30~14:00 18:00~21:30
アクセス:都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂駅」から徒歩5分

シェアする

関連商品