メンタリストDaigo スプーン曲げのトリックは?

メンタリストDAIGOさんのスプーン曲げやフォーク曲げなどのトリックや種明かしなどについて調べてみました。

スプーン曲げ・フォーク曲げのタネ明かし

スプーン曲げのトリックとしては、以前DAIGOさんが出演していたストライクTVの中で、スプーン曲げの種明かしをしていました。
そのスプーン曲げの方法とはテコの原理と目の錯覚を利用しているとのこと。
スプーン曲げのこつは、スプーンのとってに小指をそえ、人差し指と小指でスプーンの取っ手をもち、反対の手でスプーンの先を曲げることで、テコの原理によって簡単に曲げることができるそうです。
ストライクTV スプーン曲げ メンタリストDaiGo 誰でも超能力者になれる? 4月2日放送

またフォーク曲げのタネとしてはYahoo知恵袋でフォーク曲げのトリックを解説している人がいました。

4、目の錯覚パート1
持っているだけで曲がっていく。
これは、手のひらと手首の死角を利用して、隙を見て曲げておきます。あとは、スプーンを少しずつ動かし、曲がっているように見せます。つまり目の錯覚です。

5、目の錯覚パート2

フォークを上下に振っていると先端が曲がっていく。
これも、手の中でテコの原理で先端を曲げておきます。曲がった部分を寝かした状態で上下に振りながら曲がった部分を立てていくと、曲がっていくように見えます。これも目の錯覚です。

DAIGOさんていうマジシャンのスプーン曲げのからくりを教えてくんろ


いいともでDAIGOが日村を相手に行ったマジック

2012年4月6日放送の笑っていいともではDAIGOさんがレギュラー陣に目の前に出された4つの物から1つを選んでもらい、DaiGoが心を読んで何を選んだかを当ててもらうというマジックを披露。
バナナマンの日村さんが選ばれ、DaiGOさんは日村さんの心を読み、1回目は失敗したが、2回目と3回目は見事に何を選んだかを当てていました。

このマジックのトリックについて調べてみると2ちゃんねるではこのような回答がありました。

遠隔バイブを使ってる
物の並び順がバイブの振動数となっている
間違えたのはDaiGoが一回振動を感じなかったか教える人が順番を逆にしてたか
だからDaiGoは間違えた後に確認すると言って並んでいる物を復唱した
ちなみに教える人はDaiGoが「友達招待してもいいですか?」と言って連れてくる
ちなみに物の並べ方は大きい物から一番として覚えやすいようにしてる
だからひるおびの時は順番を並べるのにこだわっていた

本当かどうかはわかりませんがいろいろな意見があるようです。

4月16日のストライクTVではDaiGoさんが透視として片方の手に隠したパワーストーンを当てるという手品のタネ明かしをしていました。

【追記】
マジシャンのセカイさんという方に有益なコメントを頂いたので紹介します。

マジシャンのセカイです。

DaiGoさんのメンタリズムに関しては、『鏡説』『振動機説』など、さまざまなものがありますが、実際には、DaiGoさんの言うように、言葉やジャスチャーで誘導したり、心理学や読筋術により相手の情報を読みとることで成り立っています。

フォーク曲げにつきましては、マジックとしてフォーク曲げをしているマジシャンから見れば、オリジナリティあふれる、レベルの高いフォーク曲げであり、マジシャンとしても彼は素晴らしい人です。

話がそれましたが、僕がマジックをする上で、マジックとしてメンタリズムを披露することがあります。

DaiGoさんのパフォーマンスの動画を何度も繰り返し見たりして研究した結果、ある程度DaiGoさんと同じことをできるようになりました。

しょせんはDaiGoさんの真似でしかありませんが、逆に言えば、人に教えてもらう、こっそり見るなどせずとも、DaiGoさんと同じ言葉、ジャスチャーでの誘導や、肩や腕の筋肉を読むことにより、実際に同じことができます。

シェアする

関連商品