「ノンストップ」ケークサレのレシピ・作り方・サロネーゼな食卓・若林三弥子 5月21日

2012年5月21日放送のフジテレビ・ノンストップのサロネーゼな食卓で、カリスマサロネーゼの若林三弥子さんが作っていたオーブンを使わないでお鍋で焼くルッコラとオリーブのケークサレのレシピ・作り方です。

お鍋で焼くルッコラとオリーブのケークサレのレシピ・作り方

材料(4人分)

  • オリーブ(緑・塩漬け) 100グラム ※種は除く
  • ルッコラ 50グラム
  • 薄力粉 150グラム
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • 卵 2個
  • オリーブオイル 大さじ4
  • ツナ缶 2缶・160グラム(油を除く)
  • パルメザンチーズ 大さじ2(すりおろす)
  • 塩 小さじ1/2

※具材はベーコンや、残ってしまったハムなど好きなものをを加えても良い


作り方

(1)オリーブを粗みじん切りにし、ルッコラはざく切りにする
(2)薄力粉にペーキングパウダーを加え、ザルなどでふるう
(3)ボウルに卵を入れオリーブオイルを加えて混ぜ、刻んだオリーブとルッコラ、ツナ・パルメザンチーズを加えて混ぜ合わせる。
(4)さらに塩小さじ1/2を加える
(5)具材が混ざったら振るった粉を加え、粉っぽさがなくなるまでしっかりと混ぜ合わせる。
(6)オーブン用のペーパーをしいた型に生地を入れる ※焼いた時に中心が膨らむので、中心をくぼませておく。
(7)水で濡らしたペーパータオルをアルミ箔で包み、鍋の底にしき、その上に生地を入れた型を置く ※アルミ箔で包んだペーパータオルを濡らしたことで、鍋の中の湿度を適度に保つことができ、しっとりとした仕上がりになる。
(8)鍋のフタをして中火で10分ほど焼いた後、弱火にしてさらに20分ほど焼けば完成です。

おもてなしポイント

型から出したケークサレを切り分けて、2段のスパイスラックの上段に並べることで、フランス流のおしゃれなおもてなしになるそうです。

シェアする

関連商品