親子丼風ココットカマンレシピ&作り方【おかずのクッキング12月8日 林幸子】

2012年12月8日放送のテレビ朝日・おかずのクッキング「教えて!おかず応援隊」では、アイデア料理の達人林幸子さんがカマンベールの新しい楽しみ方として親子丼風ココットカマンのレシピを紹介。林さんは素材の持ち味を生かしながらちょっとひねったレシピを生み出す簡単アイデア料理の達人で、テレビ・雑誌で幅広く活躍。料理教室も主催している。

親子丼風ココットカマンレシピ

材料(ココット型1個分)

  • カマンベールチーズ 1/2個
  • 玉ねぎ(あられ切り) 大さじ1
  • 鶏ささ身 1/4本分
  • すき焼きのたれ(市販) 大さじ1
  • 卵黄 1個
  • 青ねぎ(小口切り) 適量

作り方

(1)冷蔵庫から出したてのカマンベールを横半分に切る。最初に周りに切れ込みを入れると切りやすい。
(2)耐熱性のココット皿に(1)のカマンベールの半分を入れ、その上にあられ切りにしたタマネギを散らす。さらに小さく切った鶏ささみをドーナツ状にのせ、すき焼きのタレをかけ、真ん中に卵黄をおく。
(3)1000Wのオーブントースターで様子を見ながら8〜10分焼く。
(4)焼きあがったら小口切りにした青ネギをちらせば出来上がり。

ポイント

ココットに入れた時にカビの部分は溶けないのでケースの代わりにもなり、より中のトロリ感が無駄なく味わえる。鶏肉はカマンベールのクリーミーな油の邪魔をしないようにささみを使う。
カマンベールの上に野菜など色々なものをのせて焼くだけのココットカマンという食べ方が今注目されている。ココットカマンとはココット皿にカマンベールチーズとお好みの具を入れて焼くだけの料理。焼くだけでこのまま食卓にだせ、見た目もちょっとおしゃれなのでこれからの季節パーティーのどにもおすすめ。
アイデア次第でいろいろと楽しめる。

梅トマトココットカマンレシピ

材料

  • 梅肉
  • プチトマト
  • カマンベールチーズ

作り方

ココット皿に入れたカマンベールチーズの上に梅肉を塗り、プチトマトをのせて焼けば出来上がり。

梅の酸味とまろやかなカマンベールチーズの相性が抜群の一品。

みかんブリュレ風ココットカマンレシピ

材料

  • みかん
  • グラニュー糖
  • カマンベールチーズ

作り方

ココット皿に入れたカマンベールチーズの上に、輪切りにしたみかんのせ、みかんの皮の黄色い部分をせんぎ切りにしたものを散らし、その上にグラニュー糖をふって焼けば出来上がり。

フルーツとチーズを合わせればお子さんも喜ぶスイーツになる。

シェアする

関連商品