春雨とお餅のさっと煮のレシピ【おかずのクッキング 1月26日 土井善晴】

2013年1月26日放送のテレビ朝日・おかずのクッキングでは料理研究家の土井善晴さんが春雨とお餅のさっと煮のレシピを紹介していました。

春雨とお餅のさっと煮のレシピ

春雨とお餅のさっと煮のレシピ【おかずのクッキング 1月26日 土井善晴】
材料(分量1人分:475kcal)

  • 二番だし…2カップ
  • 春雨(戻したもの)…100g
  • 切り餅(杵つき)…2個
  • ベーコン…2枚(30g)千切り
  • えのきたけ…30g
  • サラダ菜…適量
  • 醤油…大さじ1
  • 塩…小さじ1/2弱

★二番だしの材料(作りやすい分量)

  • 水…5カップ
  • 削りがつお…20g
  • 昆布(8~10㎝角)…1枚

作り方

(1)二番だしを作る。削り節と昆布を鍋に入れて火にかけ、アクを取りながら煮立てる。だし汁が澄んできたら布巾でこせば出来上がり。

(2)鍋でお湯を沸かし、春雨を3分ほど茹でる。3分ほど茹でたら水気をとってザルに上げ水気をしっかりきる。ベーコンは千切りにする。えのきたけは石づきを除き半分に切る。

(3)鍋に二番だしと切り餅・ベーコンを入れて火にかける。

(4)お餅がすこし柔らかくなってきたら、醤油・春雨・えのきたけ・塩・サラダ菜を

ポイント

  • 春雨は茹でた後に水気を切ってポリ袋に入れて置けば冷蔵庫で保存可能。
  • 二番だしはペットボトルに入れて冷蔵庫で保存する。3~4日保存可能。
  • ベーコンは冷たいところからいれると旨味が出る。油揚げなどもお味噌汁を作る時は冷たいところから入れる。
  • 春雨を戻しておけばあっという間にできる一品。
おかずのクッキング 2013年 03月号 [雑誌] おかずのクッキング 2013年 03月号 [雑誌]

テレビ朝日

Amazonで詳しく見る

シェアする

関連商品