駆け込みドクターの便秘&下痢解消のツボ(大腸兪/小腸兪/足三里/支溝)の場所と押し方

2015年5月31日(月曜日)放送のTBS・駆け込みドクター「健康への早道は…腸内環境を整える事だったSP」では、東洋医学と向き合って33年の北里大学東洋医学総合研究所の副センター長の伊藤剛医師が腸に良いツボが紹介されていました。

便秘解消に効くツボ 大腸兪(だいちょうゆ)

ポイントは腰骨の一番出ているライン上から少し上。

便秘解消に効く大腸兪(だいちょうゆ)のツボの場所

背骨から左右に指二本分のところにあるのが大腸兪というツボ。

便秘解消に効く大腸兪(だいちょうゆ)のツボの場所

腰から腸につながる自律神経の緊張を緩め、便秘解消の効果が期待できる。

痛いところを刺激すれば不調を改善できるという。

背中など自分で押しずらい場所は軟式の野球ボールを使って押すのがおすすめ。痛気持ち良い程度に刺激しよう。

軟式の野球ボールを使ったツボ押しのやり方

下痢を抑えるツボ 小腸兪(しょうちょうゆ)

高さは腰骨が一番出ているライン上。背骨から左右に指二本分のところにあるのが小腸兪というツボ。

下痢解消に効く小腸兪(しょうちょうゆ)のツボの場所

腸の働きを抑え下痢に効果があるという。

足三里(あしさんり)

足にも腸に働きかけるツボがある。ひざ下の最も骨が出ている部分からやや下にあるくぼみ。ここが足三里。

足三里のツボの場所

便秘や下痢、おなかのハリを和らげる効果がある。

健脚のツボでもあるので足が軽くなって疲れにくくなる。

足三里のツボから足首まで筋肉に沿って野球ボールをごろごろすれば、血流が良くなりむくみ解消にもつながる。

軟式の野球ボールを使ったツボ押しのやり方

痛くない場合は逆の足を重みとして乗せる。

特効のツボ 支溝(しこう)

手の甲の出っ張った骨の横にあるくぼみ。

支溝のツボの場所

ここから指3本分のところにあるのが支溝というツボ。

支溝のツボの場所

特効ツボと呼ばれ、便秘気味の人は痛みをともなうのが特徴。

どのツボも1日1回。就寝前に30秒刺激するだけで効果が期待できる。

合わせて読みたい

便秘解消!大腸もみマッサージのやり方

むくみ腸&便秘解消にはヨーグルトはちみつ大根が効果的

眠気&快眠に効くツボ「中衝」の場所と押し方

朝の目覚めが良くなるツボ「風池&膈兪」の場所

ツボ押しの効果は?

仕事中、便を我慢すると3~4日便秘になるというアンガールズ田中さんがツボ押しを実践。

帰った後トイレに行って足三里を押したらストンと大便が出たそうです。

シェアする

関連商品