NHKためしてガッテンの焼きグレープフルーツ&フライレシピと皮をむきやすくする方法

2015年4月8日(水曜日)放送のNHKためしてガッテン「グレープフルーツ天国 世界の神業8連発」では、グレープフルーツの本場「フロリダ」のグレープフルーツ農家の方がグレープフルーツ料理を紹介していました。

カウボーイカクテルのレシピ

グレープフルーツカクテル

1
グレープフルーツの皮の上の部分だけむいて下手を抜き取り穴を開ける。
グレープフルーツカクテル
2
ギュッと絞ってそのまま飲む。果汁が多い旬の時期ならではのお楽しみ。
Windows_8_x64 11

またレモンの汁の代わりにグレープフルーツの汁をたっぷり入れたチーズケーキもおすすめなんだそうです。

焼きグレープフルーツレシピ

焼きグレープフルーツレシピ

材料

  • グレープフルーツ…1/2個
  • 砂糖…大さじ2
  • バター(無塩)…6g
  • シナモンパウダー…適量

作り方

1
グレープフルーツを横半分にカットして砂糖をかけ、オーブントースターで15分焼く。
2
バターをのせて溶かし、おこのみでシナモンパウダーをかければ出来上がり。

グレープフルーツとベーコンのフライレシピ

グレープフルーツとベーコンのフライレシピ

材料

  • グレープフルーツ…1個
  • ベーコン…6〜8枚(房の数に合わせる)
  • 薄力粉・パン粉・卵…各適量

作り方

1
グレープフルーツを一房ずつベーコンで巻く。
2
薄力粉・パン粉・卵をつけて200度の油で40秒揚げれば出来上がり。40秒を超えると油はねするので注意する。

グレープフルーツの皮をむきやすくする方法

熱湯で3分ゆでて氷水で冷やす。

グレープフルーツの皮をむきやすくする方法

茹でるとむきやすくなる理由

グレープフルーツの白い綿の部分や薄皮の部分はペクチンという成分を含んでいる。
ペクチンはグレープフルーツの皮と身をガッチリとつなぐノリのような役割を果たしている。加熱されるとペクチンが分解され皮と果肉が剥がれやすくなる。

またグレープフルーツを茹でると苦味と酸味が減る。苦味と酸味が減った分甘さを感じやすくなる。

グレープフルーツを茹でた後の味の変化のグラフ

グレープフルーツは収穫後も呼吸をして酸を消費している。お湯で茹でるとグレープフルーツの周りの温度が高くなり、どんどん息をして酸を消費する。苦味が減った理由はゆで汁に流出したと考えられる。

ビタミンCの変化を調べたらほとんど変化がなかったそうです。

試してみた人の感想

今夜のためしてガッテンはグレープフルーツ特集でした。熱湯で3分煮てから氷水で冷やすと、皮がペロッとめくれて甘みが増す!早速ためしてみたけど、おいしぃ〜 #グレープフルーツ #ためしてガッテン

mayu♡さん(@m531)が投稿した写真 –

シェアする

関連商品