プレバトの泉谷しげる流豚の角煮炊き込みご飯レシピ

2015年7月10日放送のTBS・プレバト!才能ランキング「炊き込みご飯査定」では、泉谷しげるさんが豚の角煮の炊き込みご飯を作っていました。

泉谷しげる作ごぼうを感じる豚の角煮炊き込みご飯レシピ

泉谷しげるの豚の角煮炊き込みご飯レシピ

材料

  • 米…3合
  • 豚の角煮…200g
  • 昆布だし…200ml
  • 角煮の煮汁400ml
  • ごぼう…1本
  • ニンジン…1/2本
  • 絹さや…5本

作り方

ごぼうは厚めに切り、にんじんは細かく切る。
2
鍋で昆布だしと角煮の煮汁を合わせ、ごぼう・にんじん・絹さやを加えて一煮立ちさせる。
泉谷しげるの豚の角煮炊き込みご飯レシピ

野菜に出汁の味をしみ込ませる。
3
土鍋に米・野菜・ダシを入れ、最後に角煮を入れて20分炊く。炊き上がったら三つ葉と大場をちらせば出来上がり。泉谷しげるの豚の角煮炊き込みご飯レシピ

今回はスーパーで売っている調理済みの角煮を使用。豚の角煮とごぼうの味を調和させた炊き込みご飯。

ミシュランガイド二つ星の分とく山総料理長の野崎洋光先生がこの炊き込みご飯を査定。

「おいしいです。才能あります。この炊き込みご飯を炊こうと思ったのがすごい。僕らは思わない。角煮を炊き込みご飯にしようなんて思いません。豚肉に対してごぼう・人参が入っていてバランスがいい。角煮とごぼうの相性、活かし方を知っている。角煮を際立たせるためにはささがきだと感じない。この厚さがバランスがいい。ごぼうの皮をむきすぎないことで風合いを出した。にんじんが多いと意外とまずくなる。うまく肉臭さを調和していた。完璧ですね。僕も作ってみます。」と話していた。

炊き込みご飯に入れるごぼうは薄く切ったささがきが一般的だが、厚く切ることでごぼうの味を活かすことができる。

脇役となる野菜は切り方を工夫した味のバランスを取ると良い。

合わせて読みたい

プレバトの西山茉希流うなぎのかば焼き炊き込みご飯レシピ

笑っていいとも炊き込みご飯レシピ【角煮とコーラ/サキイカと焼酎/納豆とウナギ】

しっとり柔らか!豚の角煮レシピ

最近 角煮に凝っている旦那さん。豚やら牛やらの美味しい角煮を作ってくれます( ´ ー ` ◯) その角煮の煮汁を使って今日は炊き込みご飯を作ってみました。これはお肉の出汁が効いててウマウマ〜♪ 実は前回も下茹で汁を使ってスープを作ってみたんですが、これまたウマウマ〜♪麺を入れてラーメンにしたいくらい。角煮って二度も三度も美味しいのねん♪

minigreeenさん(@minigreeen)が投稿した写真 –

シェアする

関連商品